タグ:映画 ( 3 ) タグの人気記事

タンポポとカレーライス

お昼に、わざわざご飯炊いて、カレーも一から作って食べる、って贅沢!
d0000135_22214539.jpg

って言っても、急な思いつきだから、肉はひき肉だし、野菜も早く火が通るように小さく切ってますが。

サラダ的にバリバリ食べられる浅漬けも作って、福神漬けと、大原のみょうが梅酢漬け。
d0000135_2223337.jpg

カレーに乗っけてザクザクっと! しかしこうして見ると最近また単品モノばっかですね
d0000135_22242223.jpg

この日、お昼で労力を使い果たしたので、夜はファミレスに行っちゃいました~(酷)

朝ごはん。スープはブロッコリーのポタージュ。
d0000135_22261248.jpg


さて、時は折りしもスポーツの秋。
カロリーを摂取するばかりではいけないので、ウォーキングを始めた。
d0000135_22283545.jpg

レッツゲッ・フィズィカル・フィズィカル  アワナゲッ・フィズィカル
(なつかしのオリビア・N・ジョン) 

今日は4日目。すなわち、三日坊主期間はとりあえず脱出しましたぞ。

なるべく朝歩くようにしてますが、この日はわけあって夕方に。
d0000135_2230588.jpg

木々の影が細ながーくなってきた。
わたくしのシェイプも、冬の影のように細ながーくなりますように。


・・・・・・・・・・<観た>・・・・・・・・・・・・・

えっ、観てなかったの!?と言われてしまいそうですが。

タンポポ [DVD]


1985年 
伊丹十三監督作品


最初から最後まで潔く、一貫して「食」というテーマに貫かれた映画です。話の本筋は、「ラーメンウェスタン」と称される通り、傾いたラーメン屋を行列の出来る店にしようと奮闘する未亡人とそれを助ける男たちのドラマで、そこに、話の本筋とは全然関係ない、いろんな人の人生の「食」にまつわる一場面がちょこちょこと入る。その脈絡のないながらあくまでも「食」に貫かれたエピソードの一つ一つが笑える。100種類以上もの料理が出てきて、その中に「たいめいけん」のオムライスのモデルになったオムライスも出てきます。
キャストのほとんどが今も大御所的に活躍する俳優たちで、だいぶ若いのも見どころ。

気に入ったセリフ - 
*「お前、うまいもん作ってんだろ。うまいもん作ってるときは、もっと幸せそうな顔しなきゃあ」

*瀕死の男(役所広司)がうわごとのように話す「山芋の腸詰」について情婦が言う
「そうね、わさび醤油なんか合うわね」
[PR]
by brandaffodil | 2009-10-16 22:41 | 家ごはん

幸せのバジルスパゲッティ?

今度は、映画「マーサの幸せレシピ」より、バジルスパゲッティ。
d0000135_8222751.jpg

これも飯島奈美さんがレシピを起こしたもの。
左フレーム内に貼ってあるライフログ、「シネマ食堂」から。

私はハリウッドリメイク版の「幸せのレシピ」のほうしか見ていないんですが(キャサリン・ゼタ・ジョーンズの相手役であるアーロン・エッカート、かなり好き)、設定は同じなのかな。

主人公のライバルシェフが作るこのスパゲッティが、母親の死で心を閉ざした姪が心を開くきっかけになる。


レシピを見て簡単そう!と思って作ってみると、意外な展開になって焦ることありませんか?
これも、パスタのゆで汁大さじ2をソースに加えるのに、パスタをざるに上げて全部ゆで汁捨てちゃったり、粉チーズは固まって、たっぷりあったバジルをも巻き込んで団子になり、まんべんなく全体に混ざらず。

バジルスパゲッティと呼ぶにはバジルが少ないように見えますが、理由はそんなです。
鉢植えのバジルが、季節ももう終わりなのかだいぶしなっとなってきたので、一気に使っちゃえ!という理由で作ったいいかげんさが敗因か。


シンプルで、味はおいしかったです。しかし本を見ながら作るのって意外と難しい・・・
[PR]
by brandaffodil | 2009-10-16 08:29 | 家ごはん

さんまのごま醤油焼き定食

そしてもう溜まった、夕飯2日分。
日々の過ぎゆくのは、のんびりしてても早いのう。
d0000135_9263127.jpg

さんまのごま醤油焼き定食。汁物はワンタンスープ。

これ、秋刀魚の季節には、一度は必ず食べます。
d0000135_9273850.jpg

さんまのごま醤油焼き (一人につきさんま一本分)

・さんま2本は筒切りで4等分、内臓を掻き出して洗って水気をふき取る
・ごま大さじ2+小麦粉小さじ1を混ぜ合わせ、さんまの表面にまぶす
・フライパンに油を敷いて(油少な目がいいですよ)、両面こんがり焼く
・酒大さじ2、みりん大さじ1と1/2、しょうゆ大さじ1、一味唐辛子少々を混ぜておいたものを加え、フライパンを揺すりながら全体に味をからませます

からっと焼くとおいしいですよ!

夫が遅そうな時、その時点でもう一品、とか作れちゃう幸せ・・・
d0000135_93521100.jpg


煮物はちょっと時間のある時に作っておくと便利ですよね。次の日の一品にもできる
d0000135_936472.jpg


20時になっても「帰る」と連絡が来ない時は先にいただいちゃいます。
↓私用バージョン
d0000135_9383377.jpg

せっかく家にいるようになった今、21時前には食べたい。
(・・それはいいが、夫用よりむしろ一品多くねーか?>豆腐)


この日は揃って早めに食べられたので、中華炒め定食。
d0000135_9395447.jpg

ふつうの肉野菜炒めに、豆板醤をちょこっとで中華風にしてます。
d0000135_9405033.jpg

大根とハムのサラダと。

さつまいもがおいしい季節です~
d0000135_941316.jpg




・・・・・・映画・・・・・・

d0000135_9502774.jpgようやく、「めがね」を見ました。実はまだ見てなかったんです。
「かもめ食堂」に続く、そして「プール」へと続いていく、シリーズ的な作品。またも小林聡美ともたいまさこのタッグがいい味出してます。


青い海と白い砂浜、ゆっくり流れる時間、そしておいしそうなごはん、は素晴らしいんだけれども、1回流し見ただけでは、何が言いたい映画なのかよくわかりませんでした。

でも2回見てみたら、なんだかすごーくよくわかった気になって、しみじみ。


加瀬亮演じるヨモギが暗誦するドイツ語の詩がまたいい。

  何が自由か知っている 
 
  道はまっすぐ歩きなさい 深い海には近づかないで
  そんなあなたの言葉を置いてきた
  月はどんな道にも光をそそぐ
  暗闇に泳ぐ魚たちは宝石のよう
  偶然ニンゲンと呼ばれてここにいる私
  何を恐れていたのか  何と戦ってきたのか
  そろそろ持ちきれなくなった荷物をおろす頃
  もっとチカラを  やさしくなるためのチカラを
 
  何が自由か知っている


そして「かもめ食堂」「東京タワー」「南極料理人」「プール」のおいしそうな食事風景も連続で手がけている飯島奈美さんの料理とセッティング、ほんとに好きだなあ・・・好みド真ん中。


なんとなく疲れている方、頭がいっぱいいっぱいになっちゃった方には特にお薦めの映画です!
ぼーーっと、何もかんがえず、たそがれながら見ることを、お薦めします。
[PR]
by brandaffodil | 2009-09-17 09:52 | 家ごはん