タグ:春野菜 ( 30 ) タグの人気記事

シュパルゲルの夕べ

ついにホワイトアスパラを購入!
今まで見たのは痩せていてイマイチ買おうという気になれなくて。
d0000135_23261170.jpg

今日のはなかなかいいんじゃないかしら??

すごい実がしっかりしててつやつやしてる。

d0000135_23265616.jpg

初物なので(といいつつ旬もそろそろ終わり?)、せっかくだから定番と言われる食べ方で。

茹でたホワイトアスパラに、バターと卵黄と酢で作るオランデーズソースを掛けたもの。

やっぱりおいしいです・・・ 

缶詰のも嫌いじゃないんですけど、やっぱり生を茹でたのはまた違いますね。
特別おいしくて年中食べたいっていうものではないと思いますが
旬を楽しむ食材というのは、その時ならではの香りや食感を楽しむものなんですね。

ホワイトアスパラが多く出回るヨーロッパでは、シンプルに、茹でて溶かしバターや塩で
食べることも多いようですね。
ああ・・・いいな。日本にももっと出回って気軽に何度も食べられたらいいのに。

ドイツ語でシュパルゲルというそうです。アスパラガス。
アスパラガス、アシュパラガシュ、ァシュパルガル、シュパルゲル。うーん。
あ、ドイツ語の方が先なのかな。


他には、小松菜とヤリイカの煮物。イカが柔らかくておいしかった。
d0000135_23355798.jpg


トマトとカッテージチーズのイタリアンサラダ。さっぱり。
d0000135_2336262.jpg



昨日のお弁当。
d0000135_23364738.jpg

アラ、小ぶりで、入ってるものも油物がなくていいじゃな~い。


と、思いきや。


d0000135_23371871.jpg

社食の量り売りデリから、普通に一食分くらい取ってしまった・・・つい・・・


今後は、体のことも考えて、ちょっと節制していかないとな、と思いました。。。
[PR]
by brandaffodil | 2007-06-02 23:46 | 家ごはん

春の緑の宝石。。。

d0000135_22173382.jpg

グリーンピースも旬!さやの中に、膨らんだ実がぎっしり。

かに玉ならぬ豚玉・・・
d0000135_22234774.jpg

キャベツとグリーンピースと豚を酒・コチュジャン・塩で炒め、卵で綴じたもの。

お好み焼きと卵焼きの中間みたいな感じで、特別おいしくもないが懐かしい感じでした。

即席ホワイトクリームを作って小松菜のシチューにするのに、何かコクのあるものを
入れたいと思って鮭を焼いたら、焼きたてがあまりにもおいしそうで、シチューに入れて
しまうのはもったいなくなったので
d0000135_2228978.jpg

そのままご飯に・・・ やっぱり焼き鮭はこれが一番ですな。


ベーコンが少し残っていたので、シチューのコクだしに使いました。
d0000135_22284871.jpg



グリーンピースと鮭といえば、最近こんなものも作りました。
d0000135_223039.jpg

ファルファッレ、サーモンとグリーンピースのクリームソース。

サーモンもグリーンピースも、クリームソースにぴったり合うんですよね。
生ハムとそら豆なんかも合いますね。
ピンクとグリーンという、いかにも春らしい色の組み合わせも好き。


こってり系のソースにショートパスタ、の組み合わせって好きなんです。

九段下の気軽なフレンチ、「ル・プティ・トノー」のランチでよくショートパスタを食べ、
大好きになりました。昔は、パスタといえば麺、という先入観があって
ショートパスタはなんだかおかずの一品みたいな感じでメインの食事という気がしなくて
選べる場合は必ず麺のパスタを選んでいました。
「ル・プティ・トノー」の選べるランチの中には必ずショートパスタがあって
ラグーソースのフジッリやチーズクリームのペンネなどを食べてみるうちに、そのおいしさに
目覚めた気がします。日本のイタリアンレストランとはまた違う感じの味付けや
素材の組み合わせで、私にとって、とても新鮮なおいしさでした。
デザートも、濃厚なチョコムースやプディングなどいかにもフランスっぽい感じ。
内装もパリのビストロのようで、「オーボワ アビアントー」なんていいながら店を出て
まるでひと時パリにいるような気分になって、好きだったなあ。
九段に行く機会はほとんどないけど、まだあるのかな。



今日は突然の大雨に足止めを食ってしまった方も多いのでは。
お疲れ様でした。
明日は晴れそうで嬉しいですね。
[PR]
by brandaffodil | 2007-05-31 22:51 | 家ごはん

朝タリ!

d0000135_22415187.jpg

Breakfast@タリーズ。

一人暮らし時代にたまにやっていた、朝早起きしてカフェで朝ごはん。
ナチュラルビートであったりエクセルシオールであったり、ドーナツプラネットとかも。

今朝は夫が出張で一人だったため、久々にがんばって早く家を出て・・・
d0000135_2325463.jpg

ベーグルトーストセット。バターかクリームチーズが選べます。
クリームチーズを選んだら、フィラデルフィアが1ピースでした。
あーここにはちみつ掛けたらパーフェクトなのに・・・今度持ち込むか。

フリーペーパー読みながらゆっくりコーヒー飲んで15分で店を出て
そして始業10分前にオープン・ザ・PC!気持ちよか~ (今「バンビ~ノ!」見てたので博多弁)


ちなみに、ここは日本テレビ内にあるタリーズ汐留店。ゆりかもめが走ってるのが見えます。
日テレなだけにジャイアンツの大きなポスターがドドーンと3つ並んでる。
d0000135_2336513.jpg


そら豆の翡翠(ひすい)煮。
d0000135_23371744.jpg


砂糖をかなりたくさん&塩少々入れた煮汁で3~4分煮て、冷やしたもの。
鍋を火から下ろしたらすぐに鍋ごと氷水に漬けるのが、きれいなひすい色に仕上げるコツだそうです。

これはそら豆の独特なクセがなく仕上がり、よく冷やすと、冷たいデザートのような一品です。

d0000135_23402957.jpg

ふかふかのベッドに包まれていたそら豆たち。
起こしてごめんね、といいたくなってしまう。
※つか、その後そこから取り出して茹でて食べちゃうんだけど

メインの夕飯は。
[PR]
by brandaffodil | 2007-05-30 23:47 | 家ごはん

素麺&旬の掻き揚げ

ここのところ、お天気がいいと必ず30℃近い夏日になりますね。
d0000135_17151314.jpg

素麺食べたいねってことになり、するとやっぱり油物も添えたくなる。

ハンパに残っていたそら豆とグリーンピースを桜海老と合わせて掻き揚げに。

d0000135_17161783.jpg

やっぱり冷たい麺類には掻き揚げ、合いますね。同じく少し残ってたさつまいもも天ぷらに。
さっぱりだけじゃやっぱりちょっと寂しくて。まだ若いな私。(・・・そうか?)

揚げ物の油って、1回使ったら次は使いたくない派なので
あまり高価でない揚げ物用油を少なめに使って、一度にたくさん揚げちゃいます。

少し残ってた鶏モモ肉も、掻き揚げを揚げ終わった後にから揚げにしちゃった。
d0000135_1719488.jpg


ハンパな残り物たちで、夕飯が済んでしまった。揚げ物って便利ですね。

そしてやっぱり素麺のおいしさ・・・にっぽんの夏、すぐそこまで来ています。
[PR]
by brandaffodil | 2007-05-27 16:00 | 家ごはん

春キャベツのメンチカツ

今日はメンチカツに挑戦です。
d0000135_033295.jpg

今週のL25の「おもたせレシピ」に出ていた春キャベツのメンチカツ。
合挽肉にキャベツ、玉ねぎを混ぜて、細かく擂ったパン粉でからりと揚げたもの。

パン粉は、サカエヤベーカリーで50円で買ってきた生パン粉。
擂っているとサカエヤさんのパンのやさしい匂いがした。

全部お肉のカツよりはやっぱり軽くて、ふんわりとした歯ざわりが春の味!

たけのことなまりの煮物。圧力鍋で5分。圧力鍋がまた使えるようになって煮物が楽で嬉しい。
d0000135_0155216.jpg


こちらは、先日入ったレストランで食べた前菜を真似てみました。
d0000135_0162951.jpg

たけのことスモークサーモンのハーブドレッシング。
ドレッシングはオリーブオイルとドライハーブに塩、ワインビネガーだけのシンプルなもの。
レストランではバジルの効いたドレッシングでそれがまたぴったりだった。
やっぱバジルがすぐに使えると便利なので、この夏はまた鉢で育てよう。

今日もまた選挙でしたね。またブラブラと買い物がてらお散歩しながら帰ってきました。
迫力の八重桜。あのボリュームと濃いピンクが結構好き。
d0000135_0492868.jpg

夫:「俺も次期あたり出馬するかな」

・・・・落馬のほうが似合うかな。
d0000135_0501145.jpg

妙な場所で猫が寝ていた。仰向けになって手を壁に掛けていた。
夫が猫の鳴きまねをしても、ケダルそ~に寝返りを打っただけだった。のどかだ。

d0000135_0184446.jpg

この土日もなんだかんだ家のことをやっているうちにあっという間に終わってしまった。
コーヒー飲みながら雑誌を見たり書き物をしたりする時間が一週間の中で唯一
くつろげる時間なのだけど、そんな時間もほとんどなかった。
一週間溜めてしまった家事は、土日の2日間だけでは間に合わないですね・・・

GWをアテにして、この月末一週間、また突っ走りますか!
がんばってこー!!
[PR]
by brandaffodil | 2007-04-23 00:22 | 家ごはん

春爛漫カレー

d0000135_2329773.jpg

なっちゃんのところで最近また見て久しぶりに食べたくなったにんじんとツナのサラダ。
今日は、緑がきれいな春キャベツとアスパラの穂先と。

d0000135_2323501.jpg

ハンパに3ブロックだけ残ったカレールウがあったので、即席でカレーに。
今日はたけのこ入り春カレーです。らっきょうは父が育てて漬けた、全過程自家製モノ。

大原のすぐ近くの大多喜という町はたけのこの名産地で、
「たけゆらの里」という道の駅ふうの施設では、たけのこの入った「竹ん子カレー」というのが
あって気になってました。
結局今まで食べてみたことないけど、入れてみたらなかなかいい!


新じゃが、新玉ねぎ、アスパラ、絹さや、トマト。春の香りいっぱいのカレーになりました。
[PR]
by brandaffodil | 2007-04-21 23:28 | 家ごはん

抗ストレスメニュー?

静寂な時間と自由をこよなく愛する吟遊詩人たるわたくしがここ数日
囚われの身となっており、ストレスからヤケ食い気味になっております。
ああー、ストレスってこわい!ヤケ食いなんかして、太ったら余計落ち込むじゃん。>自分。
d0000135_23145743.jpg

それでも食べられなくなって倒れるよりはマシ。転んでも弾力で起き上がろうではないの。(沈)

今日は、ナント、Expack500(ってA4サイズのビジネスパック風の封筒で
いくら詰めても500円で郵送できる郵便局のサービス)で、
大原の母から若竹煮とはたの西京漬けが届きました。
宅急便だと、夜も遅い日が多く受け取れないので、郵便で会社に。

地元・大原や大多喜のたけのこをたくさんもらったので、と
わざわざ煮て送ってくれました。大好物だし、夕飯の足しになるし、有難い。
味も、やっぱり、自分で煮たのより何倍もおいしい。庭の木の芽付き。
d0000135_2350758.jpg

はたは父が釣ってきた大物の切り身。しっとり&ふっくらしていておいしかった。
かさごとかはたとか、こういうふっくらした身の白身魚、好きですねえ。。。

「こんなもの会社に送って恥ずかしい?」と母は聞くが、とんでもない。
嬉しくて、ブログで暴露する始末です。封筒の外から中が見えるわけでもないし。
いつか親になれたならば、私も、子供においしいものを送ってあげられる
親になろうと思います!

今日のお味噌汁は、かねてからやってみたかったもの。
d0000135_23503710.jpg

土曜日の夕方やってる、食の分野で活躍する有名人とジャニーズの男の子が出てくる
「裸の少年」っていう番組があるんですけど、それが好きで毎週見てるんです。
その中で、ソムリエの田崎真也さんが教えていたお味噌汁です。

豚肉と青物(その時はたしかスナップえんどうだった)を具としてお味噌汁を作り
カレー粉を少々入れるというもの。今日はちょこっと余っていた豚と、アスパラで。
今の季節のアスパラは柔らかくて筋も少なく、使いやすい。

この具と味噌とカレー粉が絶妙なコラボで、ナイスな一品でした。

ダンナさんには、家にあった具材でオリジナルの一品を。
d0000135_2329767.jpg

yasurakoさんに借りている料理本にあったレシピの、具の組み合わせだけいただき。

鶏ささみと春菊の、胡麻マヨネーズ和え。

ささみは酒と塩コショウを少々まぶしてレンジで火を通して身を裂き
春菊はさっと茹でて4cmくらいに切る。
練りゴマとすりゴマ、砂糖、マヨネーズを適量混ぜ、具に和えるだけ。
胡麻和えのコクありバージョンって感じでした。


春は新しい環境でストレスを感じている人も多いと思います。
ストレス対策は十分な休息から!
しっかり食べてしっかり眠って、負けずに行きましょう。

おやすみなさ~い。
[PR]
by brandaffodil | 2007-04-11 23:34 | 家ごはん

TAKENOKO 第2章

たけのこがあったら必ずやりたい料理はこれ!
d0000135_075019.jpg

料理ってほどのもんでもない簡単なものですが。茹でた筍さえあれば。

アルミホイルの上に、薄く切った筍と味付きカルビ肉を少しずつずらしながら交互に重ねて
ホイルで包んでオーブントースターで焼くだけ。お肉についてる味だけで十分おいしい。

今日は彩りに、ブロッコリーの芯を薄く切ってさっと茹でたものも途中に挟んでみました。

たけのこのシンプルなおいしさはそのまま味わえて、これ、大好きです。


d0000135_011714.jpg

結局ダンナさんの帰宅は
22時ごろ・・・

なので、他は、
今更ながらの湯豆腐と
野菜などであっさり目に。



d0000135_0125734.jpg

蒸し暑いくらいだった今日ですが・・・やっぱり湯豆腐はおいしい。

そして明日はもう月曜・・・週末はあっという間に過ぎますね。
そして年度末の一週間。
ほながんばっていきましょか~
[PR]
by brandaffodil | 2007-03-26 00:13 | 家ごはん

たけのこ 鯛 初鰹 (字足らず)

今日は夕方からすごい風!気温はあるんだろうに体感温度は低く感じます。
d0000135_2344699.jpg

この季節はやっぱり筍。たっぷり入れて、たけのこご飯にしました。

大原の近く、筍の名産地・大多喜は「たけゆらの里」で父が朝買ってきて
すぐに母が茹でたものをその日のうちに送ってくれたものです。

鶏も少々入れたので、コクと旨みも加わって、いい感じ。

お味噌汁は、里芋と大根。母がTVで見て教えてくれたのですが
大根は斜め切りにしてから千切りにするとシャキシャキ感が残っておいしいとのこと。
やってみたら、本当!切り方ひとつで違うものです。そして具はたっぷり目が、◎。

それと、父が釣った鯛を、保存が利くように西京漬けにしたものも送ってくれました。
身はふっくら、そして香ばしさがたまらん。
d0000135_2393782.jpg

ご飯がますますおいしく感じられるこういうおかずって大好き。


そして、お初の鰹。サラダ仕立てで。
d0000135_23103158.jpg

鰹が大好きで、会社ケータイのメルアドは「modorigatsuo@・・・」にしてるほど。
でもほんとは戻り鰹より、春の鰹の方が好きです。さっぱりしてて。
d0000135_23115630.jpg

鰹・・・うまかった。

鰹・・・もう一度、呼んでみる。(特に意味なし)



明日はyasurakoさんと春物の優待セールに行ってきます。
今、「ゆうたい」で変換したら「勇退」と出た。セールに行く以上、退くまじ!進め~
[PR]
by brandaffodil | 2007-03-24 23:17 | 家ごはん

塩豚と春野菜のパスタ&定番スープ煮

日曜の夕飯。
依然、風邪がピークを迎えているので、おいしくて手間が掛からない献立。
d0000135_21232717.jpg

これは母がよく作ってくれた野菜のスープ煮。
何度か作ったら、うちのダンナさんも大好きだというのでリクエストにお応えして。

じゃがいも、たまねぎ、トマトを大きく輪切りにしてスープで煮込んだだけのシンプル料理。


そして主食は、ご飯よりなんとなくパスタの気分だったので。

d0000135_21305380.jpg


春キャベツとアスパラと菜の花を、にんにくたっぷりペペロンチーノで。
例の塩豚の端っこが残っていたのを刻んで入れたらなかなかいい。

春らしくなってきたけど、夜はまだちょっと温かいものが欲しい感じの
今の季節に合った献立になりました。(献立っつーか2品だけど。。。)

                    人気blogランキングへ 

d0000135_21573669.gif

スープ煮に使った鶏だしについて
[PR]
by brandaffodil | 2007-03-05 21:40 | 家ごはん