タグ:東京の風景 ( 109 ) タグの人気記事

うぉーきんぐHoliday

さて、三連休。
今年は仕事始めからいきなり1週間ぶっ通しだったから、ことのほか嬉しい。
d0000135_10443415.jpg

お正月用に一袋買って、家では2個しか消化しなかったお餅・・残存償却フェア実施中。

カツマル醤油さんの納豆ご飯・卵ご飯専用お醤油はすこし甘めのだし醤油なので
磯辺焼きにつけて食べるのも気に入っています。

カツマルさんといえば・・・

dude嬢より、以前から 「体力増強のために皇居の周りをマラソンをしましょうよ」
と誘われていて、断固として断っていたものの、体力増強は確かに必要。
「ではお濠の辺りの様子を見に、休みの日に一度歩いてみよう」ということに。
d0000135_1048195.jpg

東京は、真ん中へ行くほど、緑も多くて道幅も広い。
おお、まるでNYのセントラルパークから周りの建物を見たとこみたい。

しかし、お天気は良かったものの、めちゃめちゃ風邪が強くて寒い。
えー!こんな中を! 

しかもこの足元。
d0000135_10534468.jpg

dude: 「え、だって今日そんなに歩かないですよね」

ナメてんなー。
わたしだってもうちょっと歩きやすいカッコウをしてきたぞ。

待ち合わせ時間と場所を決める時に、ランチするカフェを先に決めていたので、
もう完全にただのランチ企画に刷り替わっていた。

d0000135_1121859.jpg

「あっ、鳥が浮いてるー!」
「えっ、死んでるんですか」
「間違えた、浮かんでるー」

などとゆるゆる歩く、、、遠くに優雅な白鳥の姿。 群れず、孤高で高貴なお姿。


皇居周辺には観光客らしき団体さんや、走ってる人やサイクリングの人が
たくさん行き交っていた。 ・・と、様子を見たところで。

結論。 「もうちょっとあったかくなったら始めましょう」

・・・・。

d0000135_11242768.jpg

調査終了(?)後、満を持して。
私の好きな、「ドラゴンフライカフェ」。丸ビル裏の、皇居寄りのビルの1Fにあります。

中途半端に小じゃれていて中途半端においしくないカフェを私は憎んでおりますが、
ここは割合ちゃんとおいしいと思います。ヘルシーメニューもウリ。
d0000135_10572824.jpg

ハンバーグサンドと、豆腐とチキンのハンバーグ+五穀米のプレート。


この後は、丸ビルで好きなお店を見て、有楽町方向へ。
とにかく寒いので、地下や建物の中を伝って・・・
d0000135_1155679.jpg

久々に入った、東京国際フォーラムの中。
丸の内エリアをあげての楽しそうな音楽イベントなんかもいろいろ企画されていて
貼り紙を見て歩くのも楽しい。実際にはなかなか出向けないけど・・・

この後は、お土産用のクリスピークリームドーナツに並び
d0000135_1182465.jpg

この、並んでいる時に一つ貰える揚げたての、一番シンプルなグレーズドが
何より一番おいしい。(歩いて消費した分のカロリーはかなりオーバー。。)


あまーいドーナツを食べたら喉が渇いてしまい、またお茶飲んだりして。。
自然食品のお店で、卵ごはん用に新鮮な卵を買ってみたり。
バーゲンの季節で、有楽町周辺はごった返していました。


結果的にはけっこう歩いて、なかなか良いリフレッシュになりました。
[PR]
by brandaffodil | 2009-01-11 11:12 |

キラキラ!

薔ぁ薇姫の森ぃ~ (ウソ)
d0000135_0191471.jpg

もとい、、、ここはいつもの「人生はごはんだ!」でございます。

帰り道、久しぶりにショッピングモールに寄ってみたところ
店内も売り物も庭もクリスマス一色になってました。

d0000135_0293358.jpg

滝の裏側に回ってみました。なかなか幻想的です!


・・・ほんで こちらは、幻想的な麺とスープのハーモニー。
d0000135_021844.jpg

夕飯は(本日:魔の木曜日)、とんこつ醤油のラーメンでございました。。

直球ど真ん中のとんこつは苦手なんですけど、いやはや
これがなかなか、とっても好みでした。新発見!
見た目ほどしつこくなくて。

d0000135_02321100.jpg
クリスマスムードに盛り上がるモール内の雰囲気に押され、つい、かわいらしいツリーの置物を購入。

ニャー!キラキラ!!

乙女ちっくな気持ちがよみがえります。。。




d0000135_0352273.jpgそして、東京タワーの青い時間。遠くからですが捕らえました。

なんでも、期間限定で、時間帯によって色が変わるんだそうです。
確かに、会社を出た時に見たのは、ハデなマルチカラー状態だった気が。

レインボーブリッジを吊ってるケーブルも赤になってました。
今日は風が強かったせいか、とてもきれいに見えました。





人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-19 00:47 | 日々のこと

夢の国のクリスマス

クリスマス一色でした。
d0000135_2152395.jpg

そして25周年のお祝いムード満載。
d0000135_21534523.jpg

2008年、12月の東京ディズニーシー
d0000135_2154343.jpg

ありがたいことに、予報に反して快晴、12月とは思えない暖かさ。
d0000135_21551949.jpg

「江ノ島に 遊ぶ一日 それぞれに
               思い出あれば 写真は撮らず」

これは私の好きな俵 万智さんの一首ですが、楽しくて仕方ないような時に、写真ばっかり撮ってる自分は、今この瞬間を思う存分楽しんでないな、自分の目に焼き付けてないな・・と、この短歌を思い出す。今のこの瞬間、同じ時はもう二度とないのに。
d0000135_21582840.jpg

それでも、また後でこの時を思い出したくて、ついつい続けてシャッターを切る。
d0000135_21591973.jpg

その写真を後で見て、今の楽しさ 思い出せるように。
d0000135_2203874.jpg

d0000135_221069.jpg

この辺りからカメラの充電が危うくなり、逆にほっとして
この瞬間にいることを心から楽しむことができました・・・(苦笑
d0000135_2212973.jpg

心の目で、何度も何度もシャッター切って、魔法の国にお願いを。
d0000135_2234632.jpg

またきっと 来られますように。




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-13 22:14 |

懐かしい一日

駅舎工事中の音が鳴り響く、丸の内南口。
d0000135_1922292.jpg

光の入り方がレトロな、ドーム下改札の空間、好きです。

北口まで歩いてOAZOまで行き、神戸屋キッチンでランチ。
d0000135_192593.jpg

お代わり自由の焼きたてパン、ついついたくさん食べてしまう。

再び、今度は地下通路からJR改札へ行こうとしたら、動輪の広場に
クリスマスマーケットが開かれていた。ヨーロッパのそれをイメージしてるんだそうです。
d0000135_19253785.jpg

夢のあるかわいい小物がいっぱい。
クリスマスのもの、冬らしいファッション小物・・・色とりどりの雑貨に胸躍る。
ここで、クリスマスらしい柄のキャンドルホルダーをゲット。

d0000135_19292335.jpg電車に乗って、御徒町へ。
師走のアメ横!
通りは人でぎっしり、いっぱいです。

威勢のいい掛け声に引かれて、豆やだし昆布なんかの乾物や数の子などを買い込む。
こういう場面に来てさすがに、ああ、もう新年を迎える準備をする時期なんだなあと実感する。



ごった返す中をようやく上野まで歩いて、上野といえば、の 「みはし」であんみつ。
d0000135_19321191.jpg

クリームあんみつにしました。
四角く切ったあんこがどーんと乗っていて、最初見ると、
アイスも乗ってるのにあんここんなにあるの~と思うけど、
おいしいものはやっぱり違う。甘いのに、最後まで、飽きないんですね。
一つ一つのものがいい感じがする。求肥一つとってもおいしい。

そして上野から日本橋へ移動。


d0000135_19343061.jpgどこもかしこもクリスマスシーズンたけなわです。
日本橋三越本館1階のアトリウム。

素敵な高級アクセサリー売り場の合間ですが、おお。。。とアホづらで見上げてしまいます。


d0000135_1936147.jpg
こちらは三越新館の入り口。

さすが、立派だ~


ぶらぶら歩いて、また東京へ戻ります。


母を改札で見送り、私も家路へ着きました。
d0000135_19383252.jpg

丸ビル前のイルミネーション。17時には日が落ちて、丸の内はきらきらと輝いていた。


東京の好きな場所を楽しく歩けた、懐かしくて嬉しい一日でした。




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-07 19:41 | 東京 - My Home Town

大根サラダと、虹の橋

d0000135_9191517.jpg

汐留にあるイタリア街の一角。流れる水の後ろより。

クリスマスの飾り付けが始まるのが年々早くなってきている気がしているけど
12月に入り、あれ、もうほんとにそういう時期なんだなあと思うとびっくりする。
時の流れにまったく付いていけてない。

d0000135_923082.jpg

今週もまんべんなく中途半端に帰りが遅くなり、毎晩 微妙な夕飯を。。
お腹は空いてるし、あんまり食べちゃ良くないし。

読売新聞に毎日出ている「夕食クリップ」という小さなレシピコーナーより、
大根サラダ。このドレッシングがちょっと斬新!

干し海老を戻した汁、にんにくの摩り下ろし少々、はちみつ、レモン汁、
一味唐辛子、しょうゆ、塩・こしょう、ごま油少々、ねぎの粗みじん切りが
ドレッシングの材料。

戻した干し海老は細かく刻んでサラダの上に散らしてから、ドレッシングをかけます。

レシピでは、サラダの具は水菜と大根とカニかま。今日はカニかまの代わりにりんご。
かぶやセロリや、何にでも合うと書いてありました。これは気に入った。


d0000135_9393323.jpg
おでんの残りと。

小さなコーニングウェアで煮返したら、巾着の肩が焦げてしまった。


しかし・・・25cmオーバルルクルーゼからはみ出るほどたくさん作ったおでんが2回でなくなってしまった。
どこが微妙な夕飯だ。毎晩がっつりじゃねーか。



d0000135_9421425.jpg
社食に、「むつみや」のラーメンが来た!

私 初体験です~

味噌にしました。

社食のラーメンをよく食べている人が「麺と具はいつものと同じですよ・・」と言っていたのでスープが「むつみや」らしい。

たしかに、スープはまったりとしたコクがあっておいしかった。





久しぶりにゆりかもめに乗りました。
d0000135_9464131.jpg

冬は空気が澄んでいるので夜景がきれいですね。(画像はボケボケですが)

レインボーブリッジが本当に虹色にライトアップされてます。
いつも見ていたのは一色だった気がするけど、虹色にもなるんですね。

今、東京タワーもブルーのストライプ(?)にライトアップされています。
光のない部分が多いので、遠くから見ると、何だかイマイチよくわかりません・・
でも期間限定といわれると「見なきゃ!」という気分になります。


この週末もお天気よさそうですね。
良い週末を!



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-06 10:06 | 汐留LIFE

quatre-vingts-quinze annees

d0000135_17221030.jpg
穏やかに、うっすらと晴れた11月半ばの土曜日。

軽い朝ごはんを食べて、早々に出かけます。



d0000135_17233313.jpg

早いものであれから2年。祖母の3回忌法要でした。

d0000135_1724576.jpg
庫裏の建て直し予定地を物色するにゃんこ一人。
そんなところで寒くないのかい。

・・ってけっこう丸々してますね。

夫に近寄らせるとすぐに飛んで逃げてった。
(あ、猫のほうがね)


d0000135_17253113.jpg
法要とお墓参りの後は、お楽しみ。

中華で会食~
@「楼蘭」 in ホテルパシフィック東京

何が出るんでしょう。ワクワク

「これ!法要ですよ。不謹慎な」
・・まあ、亡くなった日のブログにもおでん載せてた私ですから。
祖母は大往生なので。。


コースで、見目麗しいお皿が次々と。
d0000135_1727765.jpg

鳳凰が舞うようにきれいに盛り付けられた前菜、魚のすり身が入った焼餅(これがふんわりで絶品!)、海鮮のXO醤炒め。

そして後半、メイン系。
d0000135_17301059.jpg

豚ばら肉のシチュー煮、きのこの滋養スープ(きのこって「菌草」って書くんですね。ちょっとイヤな字面・・・笑)、鮭といくらの炒飯。
写真撮り忘れましたがデザートは葡萄入り杏仁豆腐。

どれも上品で、一つ一つ味が良かった。
甕出し紹興酒がまたすごくおいしかったそうです。

d0000135_17391810.jpg

祖母が亡くなったのは95になる手前でした。
私は26年一緒に暮らしていたのですが、その一生の3分の1も知らなかったのだなあと思うと、95年って、どれだけの時代の流れを孕んだ年月なんだろう、と気が遠くなる。


d0000135_17502751.jpg
そんなことに思いを馳せつつ、
夜は質素なごはんを頂く。

炒り豆腐(豆腐をごま油でぽろぽろに炒め、ネギとぎんなんを刻んだのを入れ、醤油とお酒で味付けし、溶き卵を入れて出来上がり!)、残りもの惣菜2品、ごはんと里芋のお味噌汁。
以上。


人気blogランキングへ




※タイトルは、おフランス語で「95年」と書いてみました。

4×20+15、と書くのですね。字で書いても長い、永い!95年。
[PR]
by brandaffodil | 2008-11-16 18:06 | 週末ごはん&ブランチ

ゲージツの秋!

d0000135_21591958.jpg昨日のお出かけ先はここです。

謎多き画家として最近その作品をモチーフとした映画が作られたりしている、オランダはデルフトの巨匠、フェルメール。

残っている作品は30数点しかなく、それも世界に散らばっているため、まとまった数の作品を集めた展覧会は難しいと言われていますが、このたび、日本に一挙7点が集結。


d0000135_2225847.jpg会場である東京都美術館は上野公園の中を10分ほど歩いた、動物園のすぐ横。
秋晴れの連休中日、たくさんの人が楽しげに歩いていました。

フェルメール展もかなりの人出を集めていて、入場までに30分並びましたが、熱気ムンムンの中、フェルメールの7点とその他の同時代のデルフトの画家たちの絵を見て、満足満足。
フェルメールの絵はパリやNYや日本での企画展で過去に11点ほど見たので、今回の7点で現存する作品の半数くらいを見れたことになります。やっぱり実物は、なんか輝きが違う・・・
やっぱり不思議な魅力がある絵だと思いました。


d0000135_22143293.jpg
昔はずいぶんと足を運んだ東京都美術館ですが、こんな場所があるのを初めて知りました。
2階の食堂の裏側に、「美術図書室」と。
学生風の人が一人、お勉強中でした。
なんか、建物の古さもいい感じを醸していて、昔の学校の廊下みたいな風情があります。

入場前にお手洗いに行こうとして、初めてこの場所を知りました。


d0000135_229528.jpg
上野の紅葉はこんな感じです。

あと2週間くらいかな、盛りを迎えるのは。




d0000135_22103034.jpg帰り道、国立西洋美術館の前辺り。

青空をバックにシルエットになった木が、マグリットの絵みたいでちょっと気にいったショットです。

難しいことはわからなくても、美術展を見た後は、ちょっとアーティスティックな気分になりますね。

この後はアキバに繰り出し(?)、電化製品を見て現代にアタマを戻して帰宅いたしました。


人気blogランキングへ



[PR]
by brandaffodil | 2008-11-03 22:13 | 東京 - My Home Town

りんご色

d0000135_21431278.jpg

大原の庭から秋の恵みが届きました。

きれいな色の「ふじ」。大きさも立派。
甘みが自然でさわやか。なんともいえない素朴なおいしさでした。
甘酸っぱさが、懐かしいような、切ないような。

町もだんだん、淡いりんご色になってきました。
d0000135_2148132.jpg


隣町の大型複合スーパーまでてくてく歩いていきました。
d0000135_21524162.jpg

ずっと食べてみたかった、フードコートに入ってる讃岐うどん「温や」。
釜玉うどんにちくわ磯辺揚げをトッピング。
ちくわ、半分以上が丼の外に出てしまうくらい大きかったけどサクサクでおいしかった。
夫はげそ天まで付けていた。

d0000135_2154381.jpgうどんを食べ終わり、フードコートを抜けようとしたところ、隣の隣の店で引っ掛かってしまった。

ハロウィン仕様カップのサーティワン。

私はコーヒーと抹茶。
夫に、「渋い組み合わせだね・・」と言われた。
確かに、どっちも茶だ。
たくさんある中からとっさにベストな2つを選ぶのは難しい。
夫はラムレーズンとティラミス。




d0000135_21592118.jpg

外に出ると、やっぱり日は暮れている。

雲がりんごの色でした。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-19 22:02 | 東京 - My Home Town

オニオングラタンスープ&秋の天ぷら

一気に秋が深まった日曜日。この急な変化はなんだ。肌寒いくらいでしたね。
d0000135_2325460.jpg

で、あっつあつ、オニオングラタンスープのブランチ。
カフェオレと。

d0000135_234106.jpg

かねてより「すべての食材の中で一番好きかも」と触れ回っている、間引いた大根の葉っぱ。

大根を育てるうちで、間引くタイミングは一度だけ。で、大原から送ってもらいました。
d0000135_2353610.jpg

かわいいちっちゃな大根つきの、この美しい緑!
さっとゆでて、それから炒めて、塩こしょうだけでも、お醤油と七味でも、ほんとにおいしい。

d0000135_237231.jpg

お休みというのは本当にあっという間。
気づくと、屋形船が海へ出て行く時間に。
こんな肌寒いような日、しかも日曜の夕だというのにやたらとたくさんの屋形船が出て行く。

本日の夕飯は、秋のてんぷら!
d0000135_239023.jpg

秋茄子、れんこん、さつまいも。大根菜と一緒に大原の畑から送ってもらったものです。

d0000135_23104033.jpg
れんこんはカレー塩で。

茄子は、だし醤油の「豆腐に一番」が合う。

※昨日、「人生の楽園」を見ていたら、カツマル醤油さんとご主人が出ていました!
ご覧になった方もいるのでは?
あ、告知あったんですね。




d0000135_2312338.jpg今号の「暮らしの手帖」を立ち読みしたら、ケンタロウ氏が「さつまいもの天ぷらには、うちでは昔からウスターソースが定番」とあったので、早速マネしてみました。

ほう、これは。
さつまいもとソースってどっちも懐かしい味。
その感じがマッチしておいしかった。

でも甘×甘コンビなので、一味をぱらりと掛けたらいい感じになった。




メインが揚げ物だったので、他はさっぱりと。
大根菜と、トマトとチーズ。
d0000135_23144840.jpg

朝ゆでておいた大根菜、ただ刻んで、ゆず七味とお醤油。

熱々ごはんに・・・ ああ至福。
d0000135_23163527.jpg


急に涼しくなったので、みなさま風邪引かれませんように。




人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-28 23:18 | 週末ごはん&ブランチ

コロッケ定食と東京の夕暮れ

d0000135_2226975.jpg

登記事務が電子化されてから初めて法務局に行ったら、
10分も待たされなかったのでびっくり。以前は1時間以上待たされてました。
何でもIT化、人を減らして簡略化するのは味気ないと感じていたけど、
こういう変化は素晴らしい。(←勝手)

d0000135_2228638.jpg

そして、いつもより早めに帰れた。

帰りに、大好きな日本橋COREDO(コレド)に寄ってぶらぶらしてきたので、
地下に入っている「えん」のお惣菜屋さんで買ってきたコロッケを中心に。

d0000135_22302842.jpg

じゃん。肉じゃがコロッケ。これ前にも買っておいしかったのでリピート。
まん丸でボリュームたっぷり。ほんとに肉じゃがをつぶして固めたような中身。

たっぷりキャベツと。
d0000135_22313714.jpg


蓮根とこんにゃくのきんぴら。
d0000135_2232979.jpg

蓮根のきんぴらって好きなんですよねー
糸こんにゃくは普通の四角いこんにゃくを切って糸こんにしたので、不ぞろいな太さはご愛嬌。

お味噌汁は、お豆腐、わかめ、ブラウンえのき。


-------------------


ある風景を見た時に必ず頭の中に流れるBGMってありませんか?
d0000135_2234337.jpg


ヘッドフォンを耳に当てる
アイルランドの少女が唄う
夕暮れには切なすぎる 涙を誘い出しているの

                          椎名林檎 「茜さす帰路照らされど」

東京の夕暮れには、私は必ずこの曲なんですね。

(ちなみにこの歌詞の「アイルランドの少女」はクランベリーズのことなんだそうで、
私もカナダにいたころ毎日、夕暮れ時にローズガーデンで海を見ながら
クランベリーズをヘッドフォンで聞いていたので、その記憶ともリンクする曲です)


東京は、夕暮れ時がいいと私はいつも思います。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-25 22:58 | 家ごはん