「ほっ」と。キャンペーン

タグ:肉 ( 57 ) タグの人気記事

スペアリブ、と、お休み宣言

スペアリブ!
d0000135_2222278.jpg

しっかりアクを取って、冷やして固まった脂も除いて
その後ことこと、だいぶ煮たのでヤワラカ~イ!
d0000135_2232274.jpg

スペアリブに手間が掛かったので、それ以外は残り物消費・・・

朝食に戻って
d0000135_5411223.jpg

白パンとポタージュ・ボン・ファム

d0000135_2245932.jpg

さて・・・

これからちょっと、時間かけてやらなきゃいけないことがたくさんあるので
少しの間、このブログの更新をお休みします。ずっと考えていたことですが、先延ばしにしていました。
ちょっと落ち着いたら、仲良くさせていただいている皆様のところへはまたお邪魔しますね!


それから、、、

今回のランキング気まぐれ再参加ですが、私の中でちょっと実験でした。
ちょうど今日で丸一週間。知りたいことはわかったので、これにて実験は終了。
不定期開催のランキング祭にご協力いただきましてありがとうございました~
ああっ怒らないで!振り回してごめんなさい。

おかげさまで
人気ブログランキング、生活・文化 > グルメ > 料理 > 家庭料理 のカテゴリーで
最高15位をマークさせていただきました!


ランキング協力と、ここのところ↓↓たくさんのコメントをいただき、ありがとうございました~
[PR]
by brandaffodil | 2009-12-15 22:15 | 家ごはん

コトレッタ・・・

あらっ珍しくメイン風のものがある!
d0000135_7263650.jpg

                      向こうのご飯は夫が自分でよそった・・
コトレット・アッラ・ミラネーゼ

ミラノ風滑舌。

・・・・ちがう、カツレツ

をイメージしたんだけど、後で調べてみたら根本からして違った。
ホンモノは仔牛肉だし、チーズ挟んだりバジル入れたりとか一切しない。
d0000135_7295329.jpg

厚めの豚肉を厚さ3枚に切り分け、間に溶けるチーズともう終わりの鉢植えのバジルを挟んでみました。
衣にパルメザンを入れたため少し味がついているので、マスタードだけで。
(ハイ、ごめんなさい、全然ミラノ風・・とは違います。イメージの中のイタリア風ってことで。
もしも関係者の方見ても怒らないで!!)

しかし、揚げ焼きすると最近どうしても肉を硬くしてしまう。ふっくら仕上がらない。
課題だなー

そしてまたある日は、とり野菜味噌もう一袋、使ってしまいました・・!
d0000135_736167.jpg

うどんも合うワー

お客さんの日の翌日の、楽な朝食。
d0000135_7314589.jpg


d0000135_7323690.jpg
ミニブーケ、ガーベラのと一緒にピンク系も買ったんですけど、変わった花が。

ガクと葉を見ると完全にカーネーションなんですけど、花の色が、濃い紫に白のパイピング。

初めて見ました。
濃い色の花もブーケの中でアクセントになっていいですね。


ぐんと日が短くなってきました。
d0000135_7342962.jpg

冬近し、ですかねー
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-10 07:38 | 家ごはん

深まる秋の大原ごはん・第二夜

(ただいままとめUP中。この下2記事も新着です!)
d0000135_16503620.jpg

さて、夕飯二夜目・・・
d0000135_16524895.jpg

これ、実はトンカツです。
なんと、三枚の豚ロースを重ねて、その間にチーズが挟んである
d0000135_16533221.jpg

切るとこんな。とろーん・・・しかも衣がなんと、歌舞伎揚げを細かく砕いたもの。衣とチーズで十分に味がついてるのでこのまま食べる。
ヤバイでしょこれは!もうヤメテ!!ヤメテヤメテ・・・・・・ウマイ!

金目鯛。一緒に炊くごぼうもふっくらで、やめられませんワー。。
d0000135_1655526.jpg


そして定番・春雨サラダ。
d0000135_16561545.jpg


〆はきのこご飯と里芋のお味噌汁。
d0000135_1657374.jpg


ごちそうさまでした・・・
帰ってからはしばらく静かに暮らします。(?)
d0000135_1733349.jpg

里芋・大根・スルメイカの煮物をお土産に持たせてもらってしまった。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-03 16:58 | 大原LIFE

東京迷路

この夏、最後かな
d0000135_2274331.jpg

冷やし中華!
大好きです・・・食べ終わった後、なんかすきっとします。酸味と醤油のきりっとした味でかな。

夕飯
d0000135_2295269.jpg

先日、昼に一人で食べたハンバーグ、今日は夕飯に。
大根おろしとポン酢で、和風に。

うーん じゅ~すぃ~
d0000135_2211339.jpg


最近、最寄のコンビニが野菜の品揃えをがんばってて、105円均一でたくさんの種類の野菜を置いてくれるようになったので、冷蔵庫にちょっと野菜が足りないって時に買い足せて、ありがたい。
d0000135_22124730.jpg

今日、急遽 買い足したほうれん草。
後ろにはなぜか焼きそばが・・
昨日たくさん作ってよけておいたんです。おかず焼きそば、なかなかいい。


・・・・・・・

さて、昨日、延々歩いた話です(東京bran散歩)
d0000135_2215161.jpg

用事が一つ終わって、次の目的地は地下鉄で4駅くらいだから、ま、行けるところまで歩いてみよう、時間制限はないし・・・と歩き始めたのが運のつき。

方向は合ってるんだろう、と思い延々と歩いていくと、歩けど歩けど、知らない地名ばかり。
d0000135_2217269.jpg

しかし・・・この辺ってほんとに運河に囲まれてて、橋ばっかり。
(この辺で自転車買うと、必ずギア付を勧められるんですよ)

おお、でも、一つ橋を渡るたびに、ちょっと懐かしい風景に会えたりする
d0000135_22182323.jpg

この辺は、隅田川や東京湾に出て行く屋形船も停泊してる
d0000135_2219728.jpg

あっ、メトロの駅。たぶん○○駅だよね、と思ったら、ぜんぜん違う駅だったりして。
どうも、橋を渡るたびに、少しずつ進行の角度がぶれていっていたらしい。。
d0000135_22203260.jpg

ようやく広い川!たぶんこれ隅田川だよね。やっと江東区から脱出できる!(清洲橋、でした)

江東区ってほんと広い。北は亀戸の辺りから南は有明まで江東区ですからね~
d0000135_22225496.jpg

やっぱ中央区と江東区はなんとなく見た目が違う。↑中央区、↓江東区
d0000135_22233586.jpg

なんと!後方、わりと近くに、押上に建設中の新東京タワーのクレーンが見えてる。(白枠内) あれがこれから600mの高さになると考えるとすごいです。
d0000135_22244590.jpg

押上があんなに近くに見えてて、橋渡ってもまだ箱崎か・・・・・目的地、東京駅なんだけど。。。。。遠い

この橋を渡った後、TCAT(東京シティエアターミナル)があって、更に歩くと水天宮が見えてきて、人形焼の香りが漂ってきて(人形町)、更に歩いていくと証券会社がたくさん出てきて蛎殻町→東京証券取引所(兜町)→ジャスダック(茅場町)→新川→八丁堀→ようやく日本橋→東京(ゴ~ル)

と、まあ、ものすごい長旅になっちゃいました。

途中、新川でまた橋があり、これを渡るとまた危うく江東区(月島)に戻るところでした。
あぶないあぶない。恐るべし、江東区の呪縛。


でも東京ってほんとに、雑然としている。古いものも新しいものも、ごちゃごちゃしたところも整然としたところもあるけど、その全部が隣り合わせで、ごちゃまぜ。それが私の、東京の好きなところかな。

日本橋の一本裏通りがこんな風景だったり・・・(新亀島橋)
d0000135_22332958.jpg

そして東京は何気に広い。
こんなに長く東京に住んでいるのに、今日歩いたところは知らない場所が多かった。
こことここがこんな風につながってたんだ、って、地図と感覚がようやく一致した。

かなり疲れたけど、こんなことも、時間がなければできない。

東京bran散歩の貴重な1ページになりました。


この日の歩数:18135歩 (ようやく万歩計の電池入れ替えて、復活)
[PR]
by brandaffodil | 2009-09-03 22:37 | 家ごはん

明日の風

d0000135_221959100.jpg

春色の食材に惹かれる今日この頃。

土曜の夜は、菜の花と海老のパスタ
d0000135_22203046.jpg

スパゲッティが一本混じってるのはご愛嬌。
スパゲッティもマカロニも二人分はなかったので
それぞれ一人ずつ、スパゲッティとマカロニとを食したのであります。
(しかし一緒の鍋で同時に茹でるという暴挙はいかがなものか)

主食がパスタなもんで、もう洋風でいったれ、と
d0000135_22231093.jpg

はるみさんのポテトグラタン。じゃがいもとネギとアンチョビと生クリーム、です。
d0000135_2224664.jpg

これ、カロリーめちゃ高だと思いますが、軽く大皿を食べきっちゃうんですよねえ。。
新じゃがと柔らかい春のねぎで。

しかしわたくしは洋風のものだけだと息苦しくなるので
d0000135_2225621.jpg

唐突に、きのこのホイル焼き 
刻んだ葱とバターを落として焼いて、ぽん酢少々かけて食べる。
こういう、手間の掛かってないシンプルなものがやたらおいしかったりする。


d0000135_22301149.jpg

日曜は、昼過ぎから、ロールキャベツを仕込んでおいたのだ。
夜にラクしようと思って。
しかし、早い時間に出来上がったので、味見と称してお昼ごはんのおかずに食べてしまった。
(主食は素うどんだったのだが。。)

すると、、、夜ご飯にもう一度ロールキャベツを食べる気はなくなってしまったのである。
d0000135_22262720.jpg

で、大戸屋に行ってしまった。 何やってんでしょうねえ。

月曜の夕飯はラクできましたが。


しかし、後で楽だから、とわざわざ休みの日に手間をかけて作りおきするのは
もうやめようと思います。
明日は明日の風が吹く。
明日食べたいものなんか、今日わかんないもんね。


・・・・・


本日で、このブログ開設からちょうど丸4年が経ちました! わーーーパゥフパゥフ。
明日から5年目でーす。そして記事数はちょうど、1300を超えました。
最近は息も絶え絶えですが、続けていけるといいなあ。
[PR]
by brandaffodil | 2009-03-09 22:35 | 家ごはん

寒露の夜に

表へ出ると、さわやかな風とともに金木犀の香りがふわっと
飛び込んでくる季節になりましたね。
d0000135_23393728.jpg

ひとり暮らし時代、生活に支障があるほど夏暑くて冬寒いアパートに
住んでいた頃、朝、家のドアを開けて金木犀の香りがすると、
「ああ夏は終わった。今年も生き延びた」と本気でほっとしたものです。

そうでなくても、次の季節の気配って、いつも新鮮な喜び。
要は、新らしもん好きなんですけどね。

d0000135_23452775.jpg

今日は二十四節気で言うところの「寒露」だそうです。
秋が深まり、雁などの冬鳥も北方から渡ってくる、寒さが本格的になる季節とのこと。

雁つながりで、がんもどき。
実は先日ささっと箱根に行ってまいりまして、強羅のお豆腐屋さん「銀どうふ」の
小さながんもを買ってきました。

ほうれん草と炒めて・・・気づいた。
よく実家でほうれん草と炒めるのはがんもじゃなくさつま揚げでした。

でもこんがり色を付けて、生姜とお醤油と絡めたら、悪くなかったです。

d0000135_23502026.jpg

にんじんとアルファルファのサラダ。胡麻ドレッシングで。

d0000135_2351138.jpg朝のフルーツに、洋梨を買ってみました。

あれっ、洋梨ってどう切るんでしたっけ。
大きいままたてに8等分して切ったらなんだか大きすぎて食べにくかった。

甘くておいしかったけど、プラスチックケースに接していたお尻のところがだいぶ傷んでて、ちょっとヤラレターって感じです。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-08 23:57 | 家ごはん

赤パプリカで

d0000135_7242246.jpg

大原の赤パプリカ。
ヘタの反対から見ると完全にトマト、断面図はかぼちゃのような形でかわいい。
この断面図を見てると、口をニッと横に開いて笑いたくなる。

22:30より前に夕飯を食べることがなくなってきた今日この頃。

d0000135_7262942.jpg

なので、努めてお豆腐とか。

※好みのお盆をようやく買いました~ 家に持ち帰ってみると、床の色とまったく同じでした。
そんなところを揃える必要はありませんが、好みの色合いだったんだなと。

d0000135_7281661.jpg

お豆腐とか・・・・といいつつ、白米と炒め物もガッツリ

d0000135_7285468.jpg

先日の牛しゃぶサラダ用の肉が残っていたので、2色ピーマンと椎茸と玉ねぎとで。

わたくしはこの他、納豆も。夫は、納豆のパックを触るのも嫌がりますが。

「うわっ納豆さわってしまった!」 いやいやそれ納豆じゃなくパックだから。
「納豆臭がする~~~~」といって両腕つかって空気を扇ぎます。

でも、金の粒におわなっとうの「とろっ豆」とカツマルさんのお醤油「玉子ご飯・納豆ご飯
の組み合わせは最強です。お気に入りです。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-07-30 07:33 | 家ごはん

気合料理

なんだか手抜きな食事のことばかり書いている気がするので
たまには、気の入った料理について書こうと思います。
d0000135_743177.jpg

お正月に、辰巳芳子さんの料理本から二種、時間を掛けて作ったものがあります。

そのうち、今日は、「ポルペッティ・アッラ・ボロネーゼ」について。
何度か、使いまわしなどでここにも載せてきたものです。

こちら、イタリアはボローニャの、茹でるミートローフのようなもの。
ボローニャでは牛を使いますが、子牛の上質なひき肉は日本ではなかなか手に
入らないということで豚挽き肉でのレシピになってます。

d0000135_772134.jpg

まずは、肉を茹でるためのクール・ブイヨン、鶏のスープから作ります。
比内地鶏の丸ごとガラが手に入ったので、首骨をたたき、さっと湯引きして
しいたけ、昆布と一緒に水に入れて長いこと火に掛け、だしをとります。

牛ひき肉1kgにしいたけのみじん切り、調味料(隠し味にシナモン!)を
合わせて、円柱にまとめ、グラシン紙で包み、さらにガーゼで包んでタコ糸で巻いて
これを鶏のだしに入れ、セロリや玉ねぎなどと一緒に1時間ほど弱火で煮ます。
この間、少しずつ面を返しながら、アクを丁寧に取りながら。
火を止めたらそのままの状態で冷めるまで置いておき、ゆっくりだしを沁み込ませます。

冷製で食べても、温かくしてクリーム系のソースを掛けて食べても良いこの一品。
焼いたミートローフとは一味違う、茹でて作ったならではの柔らかい仕上がりです。

ただ、冷製で食べるには、薄く切らないとその良さはあまり出ません。
冷めるとどうしても脂が固まり、堅くなります。
私はこれを親戚の集まりに持って行ったのですが、厚く切りすぎて食べにくかった。
せっかく気を入れて料理を作っても、こういうところでまだまだです。
いろいろと勉強になりました。

d0000135_7153130.jpg

茹でた後のクール・ブイヨンを冷まして、浮いた脂を取り除き、色付けの赤ワインを足して
ゼラチンを少々加えてゼリーにし、これを角切りにしてソース代わりに。
終始弱火で煮ているのでブイヨンは濁っていません。
しかしこれも・・・・みんなが各自のお皿に取りやすいようにと賽の目に切ったのですが
ソース代わりならもっと細かく切ってお肉に絡まるようにした方が良かったです。

何事も勉強・・・料理についても、いろんな経験をして失敗して、学んでいくしかないんでしょうね。
茹でるためのだしからきちんと作るような料理は普段あまり機会がないので
料理について姿勢を正すことを覚えられるような、そんな経験でした。


丸ごとガラで取った鶏だしは、この後も和風料理に鍋にと大変重宝しました。
コラーゲンたっぷりで、冷めるとかなりの煮こごりが出来るのでニンマリ。
これは定期的にストックを作るようにして普段の食事に生かしたいなと思いました。




▽気に入っていただけたら、クリックお願いいたします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-01-31 07:19 | 家ごはん

白菜と肉団子のふわふわ煮込み

うちの冬の定番。白菜と肉団子の中華風煮込み。
d0000135_2343535.jpg

今シーズンでは今晩初めて作りました。

昨冬のホームパーティでも作ったところ、割りに好評で
作り方を聞かれたりしたので、ここでご紹介。

もともとはNHKの「きょうの料理」で2005年1月に、煮込みもの特集で放映していたもの。
その後、大原照子さんの本などでもそっくりなレシピを読んだこともあり、
2つのレシピを取り入れて、自分流にアレンジしたものです。


★白菜1/2を5cm幅に切って、ごま油少々で軽く炒めておきます。
★豚ひき肉+鶏ひき肉を合わせて400gくらい、あればカニ缶を汁ごと、
しょうが汁大さじ1、塩少々、葱みじん切り1/2本分、片栗粉大さじ1、卵1個を
手でよく混ぜ、手ごろなお団子状に丸める。(うちは今日はカニなし・・・)
d0000135_23105770.jpg

★肉団子を表面の色が変わる程度に軽く素揚げ。(この作業でコクが出て煮物全体がおいしくなる)

★炒めた白菜を鍋の中に敷く(鍋は土鍋など、厚みのある煮込みに適したものがよい)
★白菜の上に肉団子を載せる(こうして煮ると白菜に肉団子の旨みが沁み込む)
d0000135_23161043.jpg

★上からチキンスープをカップ6、注ぐ。(水をカップ6入れて火に掛け、顆粒チキンスープのもとをいれてもよい) しょうゆ大さじ2、酒大さじ1、砂糖小さじ2も加えて、火に掛ける。
★煮立ったら火を弱め、アクを取りつつ、1時間ほど煮込む。

今日は帰ってきてから慌てて作ったので1時間も煮込んでませんが
タネがゆるめのため肉団子にはすぐ火が通るので、そんなに煮込まなくても
食べられます。たくさん作れば、食べるたびにまた煮込むので、どんどん
味が深まっていく感じで、その変化も楽しめる。
d0000135_23192826.jpg

ゆるめのタネで作った肉団子は、煮込んでもふわふわ。
好みでしいたけ、しめじ等きのこ類を入れてもおいしい。今日はえのきを入れました。

これ、激うまなんで、機会があったらぜひ作ってみてください。


あーら、珍しい。この記事ってば、レシピブログっぽいじゃないですか。


汐留ランチネタ。ちょうどyasurakoさんも記事UPしてたのでトラックバック

会社の同じチームの女の子たちみんなでお気に入りのお店。
新橋に近い、地中海料理アルディーレというお店のパスタがとてもおいしいんです。
トマトベース、白ワインベース、クリームベース、とあり、どれもおいしい。
定番のアラビアータ、ボンゴレ(ロッソもビアンコも)もおいしいけれど。
d0000135_026420.jpg

先輩の薦めで、初めて、「カキとほうれん草のトマトソース」を選んでみました。
これ、すごうま。カキっていうと普通クリーム系を合わせる気がしますが
トマトソースに、すごく合う。カキもケチな感じのじゃなく身のしっかりしたものが
ゴロゴロ入ってて、大満足でした。カキのおいしい季節到来ですしね。



▽気に入っていただけたらクリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-12-06 23:21 | 家ごはん

チキンとYシャツと夫

夫の誕生日。
d0000135_8551019.jpg

とはいえ、またまあまあ遅い時間に一緒に帰ったため
手はかけられず。。家にあるもので簡単に。


たまたま、作っておいたトマトソースがあったので
チキンとトマトが大好物の夫の喜ぶ一品があっという間に出来てラッキー。

鶏もも肉を両面カリッと焼いて、取り出して余分な油を拭き取ったフライパンで
パプリカを炒め、トマトソースを加えて少々煮込んで、それを鶏に掛けて出来上がり。

そういえば、去年のこの日も、まだ当時は知り合ったばかりのyasurakoさんに
チキンのトマトソースのレシピをもらって、参考にして似たものを作ったなあ。
yasurakoさんのレシピはもっとちゃんとした作り方になってます)

今回も、夫はたいそう喜んでました。
yasurakoさん、いい一品を教えてくれてありがとう。これ、使えるね。


d0000135_97996.jpg

そして鰻丼。

鰻は買ってさえおけば、他の料理(っつっても一品だけど)作ってる間に
蒸し器で温めておけばいいので、遅くなった日の救世主ですね。
手間は掛からず、夏の疲れた体に効くし。


鶏を食べない私、そして鰻は買ってきた日にさっさと食べてしまった私にはメインが何もなく
そろそろヤバそうな、キケンな香りのする肉じゃがをご飯にかけて寂しい夕食を・・・



プレゼントはですね、先週末、なにが欲しい?と出かけ先で聞いたら

「今必要なもの・・・ Yシャツと靴下」


うーむ。
彼は私と違って、必要のないものは、欲しくても買わない。
本当に今買わなきゃ困るものしか買わない。

なんとツマラナイ堅実な夫なのでしょう!
・・お給料日前の外食では、だから私は彼にタカれるのでラッキーではある・・

そんなわけで、バーゲン開始当日のショッピングモールにて
必需品の品々を(心持ち、彼が必要と思う数より少し多めに)
買って差し上げました。


これで、これからの一年も、ますます頑張って働いてくれたまえ。(鬼嫁)
[PR]
by brandaffodil | 2007-07-04 09:23 | 家ごはん