タグ:肉 ( 57 ) タグの人気記事

和風ポトフ、牛肉とピーマンのきんぴら風

おお、、、またこんな時間。毎日、時間の経つのが本当に早くて困る。

ので、手早く行きます!

今日の夕飯は22:30。胃にも体重にも響かないよう、やさしめなメニューで。
d0000135_051561.jpg

和風ポトフです。

昆布と干ししいたけでダシを取り、
具は、塩鮭と、大根・にんじん・じゃがいも・キャベツ・水菜・しめじ。

d0000135_09921.jpgだしをしっかり目に取り、材料を火に掛けて煮立ったらお酒を振り、煮込むだけ。
味付けは最後の塩こしょうのみ。
好みでマスタードなど。

・・・・だけなのに。

もんのすご~いおいしかったです!
やっぱり鮭の旨みかなあ。
予想以上のおいしさでびっくりでした。
体にもやさしい感じで。



もう一品はご飯のお供。

d0000135_084541.jpg


牛肉とピーマンをさっとごま油で炒め、即席でレンジで作った麺つゆとお砂糖少々で味付け。
栗原はるみさんのレシピです。
ピーマンの歯ごたえを残すのでサラダ風でもあり、味のしっかり具合は佃煮ふうでもあり。
ご飯が進むおかずです。


今日のお昼。
d0000135_0113918.jpg

社食のラーメンコーナーで始まった「ご当地ラーメン」。
今日が第一弾で、札幌・味噌ラーメン。

こってり目で味は少々塩辛さが濃かったけど量が少ないのでちょうどよかった。
まあまあおいしかったです。

これからどれだけの種類のラーメンが出てくるんだろう。

しかし、今日は札幌なのに、ポスターに堂々と「うまか~~~っ」って書いてあって
第一弾から早くも土地考証ミス。ご当地モノやるんなら徹底しないとねえ。


では今日はこの辺で。

ああ・・・
素敵な結婚パーティとか
地元の超美味イタリアン発掘の話とか
ツェルマットの朝ごはんの話とか(←スイスネタもういい?)
いろいろ書きたいこと溜まってるのに。
追いつきません。

またおいおい・・・

おやすみなさいませ。


人気blogランキングへ  ←いつもクリックありがとうございます!今日もね!!


d0000135_21573669.gif
[PR]
by brandaffodil | 2006-12-15 00:18 | 家ごはん

すごい頂き物2つ!

今日は私の大好物、酢豚で~す。
黒酢を使いケチャップ少々で、まろやかテイストに仕上げてみました。
d0000135_23132226.jpg

おかずは他に鯵のお刺身少々しかなかったもんで、この一品にとにかくボリュームを
出そうと、野菜をごっつごつ入れたらすごい量になっちまった。。

一度しか使ってなくても揚げ油を取っておくのはあまり好きではないのですが
でも一度しか使わないで捨てるのはもったいない・・・

そこで、酢豚の肉を揚げる前に、油を熱しがてら さつまいもを酢揚げして
大学芋にしてみた。

d0000135_2316455.jpg

おかずが少ないんで当然これも食卓へ・・・
水あめはムラが出来たけどきび砂糖を使ったら香ばしく昔懐かしく出来ました!

ごはんは久々に玄米混ぜ復活。全部はきついけど、一部ならプチプチ食感が楽しい。


今日のお昼はグループ会社の友達とパスタ。

d0000135_2319715.jpg

To the Herbsのたらことイカとキムチのスパゲッティ。
ランチは気の利いたいろんな組み合わせのセットが選べます。
ここのサラダのドレッシングが好き。日によって替わるスープやデザートもおいしい。


さて。

今日は、すごい頂き物がここに!!
しかも、二種類。


まず一発目!

d0000135_23252673.jpg富有柿!

すごい、こんな一個ずつ紙にくるまれている高級柿が手元にあるなんて。

しかもこんなすごいものをくれてしまう方の太っ腹さに脱帽です。

私は柿が大好きで、固いのも柔らかいのもそれぞれ好き。


d0000135_23284059.jpgこちらはかなり熟していますが、昔とろとろの柿をスプーンですくって食べるのも大好きだったのでそんな感じに贅沢に食べてみちゃおうかしらん。

超セレブ!

冷やしておいて、明日の夜のお楽しみに取っておきます。
ありがとうございます!!



そしてもう一つ。

d0000135_23294614.jpgこれまた大大大好物の文明堂のカステラ。

サイズが違うじゃないかって?

そう、これは、文明堂の工場にある売店で、端っこの部分を格安に売っているものなんだそうです。
だから細長~いの。
願ったり叶ったりなこの一切れのサイズ。

なんと、3切れ+薄いの1切れ入っていて300円だそうな。

d0000135_23323959.jpg端っこというだけで、品質に落ちは一切なし。

ほら、もちろん裏のザラメもちゃ~んと。

この売店、カステラ巻や餡子が入っているバージョンやチーズ丸とかおまんじゅう系もあるらしく、どれも破格のお値段だそうな。

ちょっと遠いけど、行っちゃいそう・・・


d0000135_2334573.jpg
今日は時間も遅いので、このオマケ的な薄いのを一枚。


ニャー、やっぱりウマイのだ!!



なんだか今日はラッキーですぞ。


今週の運は使いきってしまった気がするので、
明日一日サクっとスルーしちゃいましょう!



あ、これはスルーしないでぜひ押してって~→ 人気blogランキングへ


d0000135_21573669.gif
[PR]
by brandaffodil | 2006-12-07 23:44 | 家ごはん

旬の煮物 二種

寒くなってくると、食卓はひたすら あたたかく、体にやさしく、ばかり目指しちゃいます。
「あったかい」を考えた時、おかずは自然に和食寄りになる気がします。
d0000135_21295633.jpg

いわしの酢煮、豚肉と白菜のはさみ煮、・・・と来て、もう一品はなぜかキンキン冷やしトマト。

二種の煮物は、大庭英子さんの和食レシピ(オレンジページブックス「和食のシンプルレシピ」)より。
d0000135_21324324.jpg

いわしをお腹の中までよく洗って、中に付いた水分も全部ふき取ってから
大きめ細切りのしょうがと鷹の爪と、酢・酒・みりん・砂糖・しょうゆで30分ほど煮ます。

汁がほとんどなくなるまで煮ると、酢っぱさはまったく感じません。
でも酢の力で、中の大骨までくったり柔らかく。丸ごと全部食べられます。
まあ~。。。。なんておいしいんでしょう。(恍惚。。。。)
これは紛れもなく、いわし自身の持つおいしさの力。調理はシンプルが正解ですね。

d0000135_21392710.jpg

豚肉と白菜のはさみ煮は、芯をつけたままの白菜の間に、豚バラ肉としょうがの千切りを
挟んで、崩れないようにタコ糸で縛って、土鍋に入れて水と酒を振って蒸すだけ。

d0000135_21394752.jpg
取り分けてから、ポン酢を掛けていただきます。
もうホントに、いっくらでも食べられちゃいます。

くたくたの白菜に豚バラの旨みが沁み込んで。
ほわぁ~と広がる白菜の甘みと豚肉のコラーゲン。
たまりません。

大きなままで土鍋で煮て、取り分けやすいように食卓に出す前に7cm幅くらいに切り、小さな土鍋に移しました。


合間に食べるキンキン冷やしトマトも食卓にメリハリが付いてよかったかな。
             人気blogランキングへ


参加しています。こちらにもクリックしていただけると嬉しいです。
d0000135_21573669.gif
[PR]
by brandaffodil | 2006-11-25 21:44 | 家ごはん

京都風とんかつ

汐留の風景も、すっかりクリスマス色になってきました。
d0000135_17473821.jpg

汐留シティセンター前。温かみのある光の柱と、その足元に立つ小さな可愛いツリーたち。

たまたまダンナさんと一緒の時間になったので、夕飯を食べて帰ることに。
大好きなとんかつ屋さん「かつくら」にて。
d0000135_1753331.jpg

男爵コロッケとヒレかつ膳。

この日は、ランチにコロッケの入った定食にしようか迷った末カレーにしちゃったので
ちょっと心残りがあったのですが、ここで成就。

衣がサックサクで軽い。釜で焼き上げたパンのパン粉なんだそうです。
ごつごつしてない、あくまで上品な歯ざわりです。

コロッケは男爵ほくほく。上品に味つけされているのでソースはなしで。
かつは、ここでは私はいつもヒレかつを頼みますが、脂っこ過ぎず、柔らかくて
とてもおいしいです。

d0000135_18104578.jpgこのお店は京都のとんかつ屋さん。
京風つけ物の盛り合わせが最初に出てきます。
そのほか、ここのオリジナルのおつけ物がテーブルに備え付けで、食べたいだけ食べられます。(←小さい壺)
ソースは、自分で好みの具合に擂ったゴマと合わせて。
ごはんは麦入り。これが京風のお漬物に合う。
お味噌汁は山椒の香りのする、赤だし。
食べ放題の極細の千切りキャベツにかけるゆずドレッシングは徳島産のゆずを丸ごと使い、醸造酢は一切使わず天然果汁のみで作っているとのこと。

そんな、全体的にくどさのない、あっさりめの脇役たちが、上品なとんかつを更に
食べやすくしてくれるのです。
ボリューム尽くしのとんかつがちょっと重く感じられるようになった今日この頃。
たまに、とんかつが食べたいな~という気分になった時にはここに来るようになりました。

d0000135_18261549.jpg


ビルの中もクリスマス。

こうやって、季節はどんどん先取りされて、その勢いであっという間に過ぎていっちゃうんだなあ・・

ま、イベント目白押しの楽しい季節だから、いっか。




人気blogランキングへ



参加しています。こちらにもクリックしていただけると嬉しいです。
d0000135_21573669.gif
[PR]
by brandaffodil | 2006-11-25 18:28 | そとごはん

黒豚しゃぶしゃぶ in 麺つゆ!

今日は、同じビルの中で働いている、グループ会社の友達とお食事してきました。
そうそう、三つ子の花瓶をくれた友達です。

カレッタ汐留の中にある鹿児島の黒豚しゃぶしゃぶのお店です。

d0000135_23122212.jpg

黒豚もとてもおいしいんですが、なんといってもここの特徴は、
つけダレがポン酢でもゴマダレでもなく、そばつゆなんです。
もともとはお蕎麦屋さんだったことから、とのこと。

塩味は上品でだしが効いたつゆ。
ここにネギや地元九州の柚子コショウを好みで入れて。
おいしい黒豚がさらにまろやかに、ぐっと味わい深くなるのです。

本場鹿児島のさつま揚げ盛り合わせ。
それに豚しゃぶコースについてきた黒豚の野菜巻きカツは絶品。
周りはサクっ、なかはジュワッとジュ~スィ~。  (ピンボケ失礼・・・)
d0000135_2317977.jpg


彼女とは会社絡みでもう何年も前に知り合い、すぐに意気投合したものの
会社の動向に翻弄されて、職場がくっついたり離れたり、またくっついたり。
でも不思議な縁があるようで、しばらく会ってなくてもまた自然に会う機会が訪れ、
会えばすぐにいつも通りの間合いで楽しい話が絶え間なく続きます。

しょっちゅう会わなくても、会えばすぐに楽しい時間を共有できる友達。

そういう存在は、心のどこかで、私を支えてくれているような気がします。



そして、そのクリック↓も心の支え~ 
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-10-26 23:29 | 汐留LIFE

ステーキ丼vs鯖の塩焼き

どっちの料理ショー。
「なんだ、出演者ばかりがおいしいもの食べて楽しんで」と思いつつも
わりに好きな番組だったけど、終わってしまいましたね。

今日のうちの夕飯は、どっちの料理ショーでした。
これがダンナさんの夕飯。
d0000135_2347086.jpg

地下鉄のフリーペーパーに出ていた、日本橋の名店「たいめいけん」の
ビフテキ丼(3,800円也。。)がおいしそうだったので、真似してみました。
休日出勤の上、遅い時間に帰ってきたダンナさんはおいしそうに食べてくれました。

で・・・それより大分前に私が食べた夕飯。
d0000135_2349187.jpg

ステーキ丼のお肉は、十分足りるか微妙な量だったので、取っておくことに。
私は味噌煮にしようと思って買い置きしておいたゴマ鯖に塩を振って
シンプルに焼いて食べてみました。

・・・・(涙)。
おいしすぎる。脂の乗った鯖。ご飯に合うのなんの・・・

レアめに焼いた和牛のステーキ丼もおいしそうだったけど
(肉を取り出してからそのフライパンで作った即席グレイビーソースもいい味に出来たし)、
私は鯖の塩焼きに軍配、かな。

共通のおかずは、
蕪と干しエビのスープ煮、
蕪の茎の甘酢和え(蕪の実はスープに使っちゃったので)
海草サラダ、でした。

ではでは、みなさま良い日曜日を!  人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-10-21 23:57 | 家ごはん

ついにデカハンバーグ成功!!

やりました私!ついに、大きいハンバーグが柔らかくジューシーなまま焼けました!!
d0000135_22245624.jpg

いやね、「お料理一年生」というような本でも一番最初に出ている料理・ハンバーグ。
今までどうしても上手く焼けなくて・・・
少しでも大きいと生焼けだったり、焼きすぎて固くなったり、ボロボロに崩れたり。

ポイントはやはり、肉をよく練ることのようですね。あと、具材やつなぎのバランス。
昔買ったオレンジページ別冊「お料理一年生」(今でもかなり愛用)の最初のページにある
ハンバーグの章に忠実に作ってみました。

私は今日昼間いろいろ食べちゃったのでハンバーグは無し。一口もらって味見。
それはそれはふんわりジューシイに焼きあがっているじゃあないの。
赤ワインのソースも相性バッチリ。ぎゃーーー嬉しい。

d0000135_22325075.jpg

あとはさっぱりと。付け合せは茹でたジャガイモとブロッコリー、海草と水菜のサラダ。
かぶが若くてみずみずしいので、生でトッピング。果物のようなしゃきっと感。
d0000135_2234387.jpg

かわいい蕪たち・・・ 茎と一緒に、今日のお味噌汁の具にもなりました。大活躍。

それから、大原の母が作ってくれた秋刀魚の生姜煮。
私ほんとこういう、ご飯がおいしくなるおかずが大好きです。もうたまらない。
d0000135_2236547.jpg

かあさんの味・・・私も受け継いでいけるかな。
今は、まだまだだけど。



ハンバーグ食べたくなったアナタ、
クリック↓よろしく!!
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-10-19 22:34 | 家ごはん

チキンのスイートチリソース

同僚のやすらこさんからスイートチリソースを貰いました!
家で使うのは初めてです。

生春巻のつけダレ、ぐらいしか思いつかないけど 今日は生春巻の材料がないので
普通のチリソースと同じように使ってみました。
d0000135_2312739.jpg

チキンと三色ピーマンのスイートチリソース炒め。
ケチャップと合わせて。味は、エビチリのちょっと甘い版みたいなイメージ。
甘酸っぱい料理は苦手っていう男性は多いのでちょっと心配でしたが、
チキンとケチャップ風味が大好きなダンナさんは気に入ってくれたようです。
これからスイートチリソース、使い方いろいろ調べて活用したいと思います。
やすらこさん、ありがとうね。

料理ってほんと楽しい。
今日は帰ってきた時なんだか ぐっったり疲れてたんですけど
こまごま作り始めたら楽しくなっちゃって、集中しました。
帰ってきて料理をガーって作ると、疲れとか、今日一日のことすっかり忘れちゃうんですよね。
これが料理のリフレッシュ効果かな。
d0000135_2391643.jpg

さつまいものすだち煮、ナスのピリ辛揚げ浸し。後は買ってきたお刺身。
          カツマル醤油さんのさしみ醤油「いち紫」がこの時とばかり大活躍!↓
d0000135_23102069.jpg

今日も食べすぎだー。
食欲もフルで復活したみたいです。
ま。。。健康第一ってことで。


私の生活の励みです・・・今日もクリックお願いします!
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-10-18 23:18 | 家ごはん

家で芋煮会。。

芋煮会、という言葉を初めて聞いたのは大学のころ。
東北出身の友達が口にしたその言葉を、「知らない」と言ったら驚かれました。
なんでも、大勢で豚汁を大量に作ってみんなで食べる行事だそうで。(←合ってる?)

で・・・今日は家で芋煮会です。(要は、おかずのメインが豚汁ってこと)
d0000135_221925100.jpg


たくさんの材料を切るのですごい料理した気分になるんですけど、豚汁ってあくまでも
味噌汁扱いじゃないですか。
普通にお椀に盛ってテーブルに出すと、なんだか今日のおかず少ないねって
感じになるので鍋ごと出して存在をアピール。
そんな時にもこの南部鉄の深鍋はスタイリッシュだし保温性はあるしで優秀。
d0000135_22214438.jpg

今日はちょっとしたお祝い事があったので乾杯。コーラ&ファンタオレンジ。。。
食事はぜんぜんお祝いご飯じゃないけど・・・

d0000135_22243390.jpgかぼちゃが上手く煮れました。

ぼっちゃんかぼちゃは小さくて実が柔らかいので、皮が柔らかくなるまで火を通すと実がぐちゃぐちゃになっちゃうんですよね。

今日は落し蓋をして弱火で煮て、あとは余熱で火を通したらきれいな形のまま仕上がりました。


d0000135_2227556.jpg私の大大大好物、大根の葉っぱのピリ辛醤油炒め。
大根の葉っぱを小さく刻んで炒めて醤油と七味で味付け。
これを炊きたてご飯に載せて食べるのが至福の時。

手抜きが続いた今週だったけど、やっぱり、炊きたてご飯に日本のおかず、というのに幸せを感じますね~。



今日の豚汁は、きのこ汁と言ってもいいくらいきのこを入れました。
ダンナさんは椎茸が大の苦手ですが細かく刻んでかなりたくさん入れました。
「嫌いな具、入ってなかった?」と聞いたら「いや、何もない」との答え。
ワ~ハハハ~私の勝利だ~!!

本日のワンクリックはもうお済みですか?
どうぞよろしクリックお願いいたします。(寒い・・)
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-10-14 22:34 | 家ごはん

づけ丼&豚肉と筍のオイスターソース

昨日「ガイアの夜明け」で、まぐろの価格が高騰して
一般の家庭の食卓に届きづらくなってきている、そこで
難題の多いまぐろの養殖の研究が進んでいる、という話題を取り上げていた。

そこでまぐろのおいしそうな場面を数々見せつけられて、逆にとっても食べたくなってしまった。


で・・・づけ丼。
d0000135_2322384.jpg

ほんとうは、づけとろろ丼にするつもりで、まぐろと長芋を買って帰るはずが
まぐろに気を取られて長いもを買い忘れてしまった・・・ノ~っ!!


人気blogランキングへ

どーでもいい続きを見て下さる方はこちら
[PR]
by brandaffodil | 2006-10-04 23:29 | 家ごはん