タグ:鶏肉 ( 13 ) タグの人気記事

恒例納会

作ってみたかった、これ
d0000135_2383653.jpg

チキンのグリル 
(レシピはこちらから。25日の「鶏の中華風スパイシー焼き」です。花椒粉は好きでないので家になく、省略)

みりんとお酒の入ったお湯で茹でてからオーブンで焼くとジューシーに焼き上がるということで。
d0000135_2310197.jpg

オーブンから出したとこ

だいぶおいしかったみたいです。カンタンで、これ、いいかも。

d0000135_2313999.jpg

残り物野菜とツナのサラダと、白菜とベーコン・コーンのクリーム煮 →レシピはこちら参考にしました
d0000135_231353100.jpg


・・・・・
毎年29日恒例の、納会。今年は近所のピッツェリアにて
d0000135_2315186.jpg

ナポリピザはゴルゴンゾーラとトレビス、生ハム、バジルの乗った大人の味

シーザーサラダ
d0000135_23161329.jpg

揚げニョッキとパンツェッタ 
d0000135_231786.jpg

家では塩分に気をつけているから、パンツェッタやシーザードレッシングの塩気がガツンと来る。(スキ!!)
d0000135_23182927.jpg

牛ほほ肉のパスタ

d0000135_23191274.jpg

今年もお疲れ様でした

d0000135_23192717.jpg

レインボーブリッジがレインボー色に


あと二日で、今年も終わりです
[PR]
by brandaffodil | 2009-12-29 23:22 | そとごはん

鶏とか鍋とかそうめんとか

信心は特にないのですが・・・いちおうクリスマス風ごはん
d0000135_1157938.jpg

加越屋徳兵衛さんに教えていただいた鶏のカレー煮込みをついに、ここで。

いわゆるクリスマスっぽい骨付きもも肉がなく、手羽元を使ったし、実際に作られた時の感想を参考にさせていただき、いくつか違うことをしてみたので、ちょっと違うものになってしまったかもしれませんが・・・
d0000135_1203643.jpg

私は同じソースでタラを煮てみました!おお、本格的な味です。鶏もおいしそうでした。
バターライスも真似っこ。よく合いました。おいしいレシピをありがとうございました~

牡蠣とほうれん草のチーズ焼き
d0000135_12155811.jpg

サイコロ状のは、溶けるチーズならぬ、「こんがり焼けるチーズ」と云ふもの。
中がとろっとしてて美味!気にいった。

楽しいサプライズゲストもお迎えし・・・ 私好みのドイツワインと苺、ごちそうさま!
d0000135_12174019.jpg


デザートはブラウニー
d0000135_12185352.jpg

なんとなく苺アイスを合わせてみたが、互いに譲らない頑固な味で合わせた意味なし・・
d0000135_12194285.jpg

なにはともあれ、メリークリスマス!


・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに前日は
d0000135_12421391.jpg

実家で食べておいしかった牡蠣の味噌キムチ鍋と・・・
d0000135_12212328.jpg

なぜか、そうめん
d0000135_1221443.jpg

これがすっごくおいしかった、dude嬢からいただいたカツマルさんの太そうめん

ちょっと太めなんだけども、のど越しはすっごい良くて、気に入ってしまった。
そしてまた、鍋と同時進行で、鍋に入れるのでなく別にそうめん食べるのもさっぱりしていいなと気に入ってしまったのだった。
[PR]
by brandaffodil | 2009-12-25 12:24 | 家ごはん

アイロンとYシャツと私

d0000135_82698.jpg

年中売ってるけど、通りがかりにふと、たい焼き屋さんに足を止めてしまう季節。

母がTVで見て、「きっとホワイトさん(仮名:bran夫のこと)好きだと思うわ。作ってあげたら」と教えてくれた一品。
d0000135_8202250.jpg

チーズ風味のチキンカツ。
鶏のむね肉に、塩こしょうして、パルメザンチーズをまぶし、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつけて、フライパンにバターと油を多めに敷いて、片面2分半ずつ揚げ焼きにしたもの。
パサパサしがちな脂の少ない胸肉も、パルメザンをまぶすことでコクが出て、更に揚げることでふっくらするということでした。やんさんがくれた、ちょっと酸味のあるカシス入りのマスタードを添えて。

・・・・がしかし!ナイフを入れるのを見ていると、なんだかずいぶん硬そう・・・
なんか、焼き方にコツがあったのかしらん。
うーむ。味はおいしいと言っていましたが、課題が残る感じですな。

d0000135_8254226.jpg

メインが鶏肉の日の私の夕飯。
だいぶ食べ進んだ食事後半、夫が「・・・ん?branのメインってよく見たら・・・」

d0000135_8282383.jpg

でーでーでーでででーでででーん

よく見なくてもアメリカンドッグ。くしが刺さってた後が痛々しい。(ちゃんとソーセージのど真ん中にささっていたというところにプロの技を見たね・・)
いえね先日、2本買って、一人の夕飯の時に1本食べたんですけど1本、出す機会がなくて。


・・・・・・・・

そういえば、昨年のちょうど今頃、すごいアイロン台を買ったっていう話書いたんですけど、周りから、「使い勝手が気になる」という声をちらほら頂いていたので、1年使用後の感想など。

とにかく中でも大きいものを買ってしまったので、気合入れて週末にまとめて当てる場合には大変良いです。なんといってもシャツを載せる面が広いので、後ろ身頃が一度に当てられるというのは素晴らしい。先に、襟まわり・袖と袖の付け根・脇などのポイントをしっかり押さえておけば、あとは身頃をさら~っと掛けるだけ。早いです。また、表面が人体に合わせた曲線になっているので、きれいに当てられる。先に当てたところが他を当ててる時にくしゃくしゃになることもない。
私の在職中は、週末にだいたい8枚(私もシャツが多かったので)当ててましたが、1時間半くらいかかっていたのが、1枚5分で当てられるようになりました。

しかし、いかんせん、畳んでも大きくて重い。収納場所にも困るし、始める時に取り出してくるのも億劫。
今はまとめて当てなくても、日々1、2枚ずつ当てられるので、以前使ってた小さいアイロン台(ホームセンターで1000円以下のやつ)を使うこともしばしば。週末のまとめ当てに時間を取られ、何とかしたいと思っている方にはお薦めではあります。もしくは、このメーカーの中でも小さなものなら良いかなと思います。パッと取り掛かれる、ということがアイロンがけには大事だと思うので。

夫は前々から、「形状記憶シャツなんだから、そんな大変な思いして当てなくていいよ。中身がグダグダなのにシャツだけビシッとしててもねえ」と言っていましたが私としては「いや、だからシャツくらいは・・」という気持ちで当て続けていました。しかし先日、踊るさ○ま御殿で、潔癖症VSだらしない人々、という設定の時に、グラビアアイドルの安田美○子ちゃんが「びっちりアイロンの当たったシャツ来てる人見ると、どんだけ自分大事なんだ!って思う」と発言していたのを聞いて、「ほら!こう思う女の子もいるんだよ」というので、あまりびっちり当てず、さらっと当てることにしたので気も楽になりました。 ・・・・何の話だっけ?


・・・・・・・・・アイロンがけBGM・・・・・・・・・・・・・・

THE BEST of mihimaru GT

mihimaru GT / ユニバーサルJ


mihimaruGT大好き!退職時に、同僚M氏に自らお餞別に指定して、頂きました。(酷)
M氏ありがとう~よく聞いてますよ
アイロンがけだけでなく掃除とか家事全般に合います。ノリノリで捗ります。
「ユルメのレイデ~」でウォーミングアップし、「キブンじょーじょーじょー」とノって来て、「ツーヨーク ツヨーク」でギュッとプレス。
そして、現在の私の生活のテーマソング「部屋とYシャツと私」(mihimaruカバー)で締めくくり。  ※上記アルバムには「部屋とYシャツと私」カバーは入っていません


部屋とYシャツと私 愛するあなたのため 
いつでも磨いていたいから~
時々は服を買ってね 愛するあなたのため
キレイで いさせて~


に、似合わんっ・・・・!
[PR]
by brandaffodil | 2009-10-18 08:44 | 家ごはん

鶏とトマト

夫のお誕生日おめでとうごはん
d0000135_1110511.jpg

夫の好きなものを・・・と思うと、結局、毎年似たようなものになってしまっている気がする。
(うわ!過去ログみたら2006年、2007年とまったく同じもの作ってる!)

好きなもの、、、鶏、トマト。甘いもの、ジャンクフード、コーラ、とにかくアメリカの食べ物。
だから本当は、誕生日の外食だってマックでいいらしい。

大人としてどうかとは思うが、食にこだわりがないのは、良いことにしている。
「何が食べたい」「今日は○○がいい」とか言う人だったら結婚しなかったとつくづく思う。
食べたいものについて騒ぐ人は一家に一人でたくさんだ。

メニューは、鶏のグリルに、ラタトゥイユというにはあまりにも粗すぎる、夏野菜のトマト煮込み。
d0000135_11243454.jpg

鍋ごとドンと食卓に出して、お代わり自由。

メインはいつも鶏のグリルで同じだけれど、多少進化はしているらしく、
今年は、鶏肉にオイルとレモンと塩こしょう・香味野菜で下味を付けてもみこんでおいたのを
魚焼きグリルでこんがりと焼いてみたところ、今までで一番おいしそうな顔をしていた。
(リアクションがだいぶささやかな人なので、読み取るのが大変)

ラタトゥイユに付けて食べるバケットと、なぜかおやつ用に作っておいたおにぎりと。
d0000135_11252843.jpg


もう一品。
d0000135_1129438.jpg

金曜に、同僚yasurakoさんと行ったお蕎麦屋さんでお通しに出た
だしをゆるいゼリー状にしたのを夏野菜に絡めてたのがおいしかったので
インゲンとトマトで真似っこ。みょうがを上に散らすのも同じく。

お店のは、もうちょっとゼリーが多くて、オクラ・トマト・水茄子・ヤングコーンを
それぞれ2cmくらいに切ったものを和えていて、目にも涼しくて素敵でした。


食後はケーキでお祝い。
d0000135_11331474.jpg


今年も、まあ元気に誕生日。おめでとさん。
[PR]
by brandaffodil | 2009-07-05 11:42 | 家ごはん

ぐだぐだムースカツレツ

メリー・クリスマス!
d0000135_0145777.jpg

ちょっと冷え込む今宵-クリスマスイブ、いかがお過ごしでしょうか?

えっと、これは、だいぶ想像と違う出来上がりですが・・
またまたL25の「お持たせレシピ」より、
鶏肉のムースカツレツ白ワインソース、のはずが、、、
クリスマスイブだというのにまた帰宅が遅くなったので、時間を考えて
鶏ひき肉の分量の半分を豆腐に置き換えてみたところ、タネがゆるすぎて
成型失敗。なんだかよーわからんシロモノに。

しかしこのバターとにんにくと白ワインを煮詰めるソースがかなりおいしくて
パンにつけながら一滴残さず平らげました。

d0000135_0174922.jpg

スペイン種の菜っ葉、ふだん草で、スペイン流の煮込み。
じゃがいもとふだん草の炊き合わせ。鶏がらスープベースの、バター風味で。


では、良いクリスマスをお迎え下さい。



※毎年見る、映画「ラブ・アクチュアリー」のDVD、今年も夕飯食べながら見ました。
明日また後半を見ます。
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-25 00:28 | 家ごはん

デジイチ画像で綴るX'mas会

弟からデジタル一眼画像が届きました。ささ、差し替え、差し替え。
d0000135_0575189.jpg

真鯛とオレンジのサラダ。 大原の水菜と。
ドレッシングにもオレンジの果汁をしぼって入れています。
(またもや「L25」のお持たせレシピです!)

弟が昔から好きな実家の定番、五目きんぴら。
d0000135_238499.jpg

これはさっぱりしていてサラダ感覚で食べられるので、いつも、売れ行きがいい。

そして例のブロッコリー・ツリー。
d0000135_2311269.jpg

これ、ポテトサラダで山を作って、周りにブロッコリーを挿したものなんです。
山の高さが足りなかったみたいで、ずんぐりむっくりの「この木なんの木」みたい。。
雪のつもりでカリフラワーも挿してみたり、足元にいろいろ飾りつけたりしたら
ますます何だかよくわからないモノになっちまった。

d0000135_23143119.jpg

スターターの定番となったツナとトマトのブルスケッタ、カマンベールチーズも。


そしてこの日のメイン!
d0000135_23161284.jpg

鍋ごとサーブ。鶏肉と根菜の蒸し煮。
水は一切加えず、弱火でじっくりと蒸し、野菜の水分と鶏肉の旨みとで
仕上げる一品。味付けは、塩・胡椒だけ、ローリエで香り付けをした程度。
d0000135_23183892.jpg

テーブルにこの鍋を運んで、フタを取った瞬間、弟のお嫁さん姉妹が

「レストランの匂いや!」
「ほんまや お店の匂いやわ」
「家のご飯の匂いやあらへん」   ※関西弁はイメージ。使い方間違ってるかも

と口々に言ってくれたのがなんかもう可愛くて、姉さんは有頂天。←簡単


さて、この日のもう一つの名目は、夏に、新居祝いに弟夫婦からもらった
土鍋で新米を炊いて、ご飯を楽しむというのもあったんです。
d0000135_23201041.jpg

こちらもワイルドに土鍋ごとテーブルへ。
きのこご飯、ぴかぴかに炊けましたー ヨカッタ。。

大原から届いた、父の白菜を母が漬けた白菜漬けと一緒に。
d0000135_23222291.jpg

この白菜漬けが本当においしくて、みんなで絶賛しながら一株食べちゃいました。
ごはんを最高に引き立ててくれたっていうか、むしろ主役に踊り出てました。

ごはんを入れている器も弟夫婦から以前に贈られたものです。柄違いで5客セット。
フタ付きで、茶碗蒸しにもちょうどよく、重宝してます。

d0000135_23243916.jpg

そして一応(笑)、歌も歌ってロウソク吹き消して・・

バースデーボーイはこのサンタさんをがぶりと頭から食べ、帰って行きました。
d0000135_2325294.jpg

We wish you a merry Christmas, and a happy birthday !



※この日は、弟夫婦と、弟の奥さんの双子の妹も来てくれたので
若い女の子が二人、ということで、ちょっとかわい目の食卓を作ってみました。
明るく賑やかで楽しいひと時となり、うちの中の雰囲気もいつもよりパッと
華やかになりました。また来てねん。

お土産もありがとう!写真撮りまくったので次の記事に載せます。
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-22 23:31 | Party!!!

金曜日にはタラを焼いて

クリスマス前の金曜日。
イルミネーション満載の汐留・お台場を擁する東京ベイエリアは
何だかそわそわと、いつもの週末より人出が多いようでした。
イルミネーションはどこもかしこも年々華やかになり、東京全体が一つのイルミネーションのようです。
d0000135_0255074.jpg

そんな華やいだ街を本日は早々に離れ、帰宅。

タラのプッタネスカソース。粉をはたいて焼いたタラに、
先日パスタにした時のソースを残しておいたのを掛けました。
このソースだけでイタリア~ンな感じになりました。

夫には好物のチキンで。
d0000135_0313714.jpg

チキンを同じく皮目からこんがり焼いた後、蓋をしてじっくり蒸すように焼き、
同じソースを。

d0000135_0333234.jpg
洋風のおかずですが、お汁はほうれん草と薄く切ったかまぼこのお澄まし。

このお吸い物大好きなんですよねー。
実家では、お正月に、母がけんちんの他にこれも作っていました。
私はけんちんよりこっちが好きでした。お餅を入れるのも合う。
私にとっての懐かしい味です。


d0000135_0434058.jpg

本日、同僚yasurakoさんとランチに行ったイタリア街の中のお店の
かわいいコーヒーカップ。店内のいろんなものが、赤と白になっています。


さて、泣いても笑っても、今年も残すところあと2週間を切りました!
いい感じで今年を締めくくれるといいですね。Make a うぃっしゅ★





人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-20 00:51 | 家ごはん

鶏を使って、二種(筑前煮&油煮)

雨降りの月曜。また寒さが戻った一日でした。
でも帰り道には、切った爪のかけらみたいな うっすい月がオレンジ色にぼんやり浮かんで
どこからともなく丁重花の香り。やっぱり春なんですね。
d0000135_21574569.jpg

ここのところのご飯です。

まずは、筑前煮。南部鉄の深鍋で作ると、なぜか煮物が黒っぽい仕上がりになるのですが・・
鉄分鉄分。と、思うことにしよう・・

d0000135_21595045.jpg

なぜか茶色く煮上がった黒豆。
なぜ茶色くなったか、理由はいくつか・・察しがついている。
と、ほうれん草のお浸し、わかめと新たまねぎのお味噌汁。

d0000135_2232031.jpg

今回買ってみたお米は、宮城のササニシキ。コシがあっておいしいです。つやつや。

お浸しに、だし醤油的にかけるタレがあるんですが、これがおいしい。
d0000135_2234963.jpg

栗原はるみさんの、レンジで作る たれのレシピから。
これは、レンジめんつゆ。好みに薄めて麺つゆにできるので、作っておくと重宝します。

しょうゆ1/2カップ・砂糖大さじ2・みりん1/4カップ・水1/2カップ・削り節15gを
耐熱容器に入れて一混ぜし、ラップなしでレンジで約3分加熱、粗熱が取れたら濾して
出来上がり。納豆に混ぜてもおいしいし、いろいろに使えます。

d0000135_2282927.jpg

土曜の夜は簡単に。
生ものが食べられるのは、買い物が出来た日の特権。
すなわち、うちでは土曜だけがチャンス。

お刺身、しらす+大根おろし、ほうれん草の胡桃和え。
d0000135_2210058.jpg

信州の和くるみを乾煎りし、みりん・味噌と和えたもの。胡桃の香りが良い。

そしてまたまた、arinco先生のところで絶品レシピを拝見し、早速トライ。
d0000135_22115178.jpg

これはすごい!簡単で、絶品。
鶏の油煮だそうです。(うう・・そぎ切りが出来なかった)

火に掛けてふつふつしてきたら、得も言われぬいい香りが台所に充満。
15~20分、しょうゆ、酒、サラダ油で煮るだけで、こんがりいい色、いい香り。
キャベツと絡めて・・・ 鶏大好きの夫が絶賛してました。
私はキャベツだけ、煮汁を掛けていただきましたが、それだけでも十分おいしかった。
おいしい脂が溶け出した煮汁が副産物で付いてくる。これはいろいろに利用できそう。

arinco先生、またもや素晴らしいレシピをありがとうございます。

と、細アスパラ&赤パプリカの白和え。春っぽい感じで。
d0000135_22171824.jpg


以上、ここのところの粗品ご飯でした。


家の近くで、少し前によくテレビの撮影らしいものをやっていて、近所の人、特に若い子が
たくさん見に行ってるのを見かけたのですが、私たちはいつも帰り道に出くわし、
疲れているので「なんの撮影だろうね」といいつつ素通りしていたのですが、
何気なくドラマを見ていたら、すごい見慣れた風景が出てきて驚きました。
今をときめく人気俳優・女優が見れたかも知れないのにー・・・残念。
余裕なく生活を送っていると、楽しいことを見逃してしまいますねえ。



▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-10 22:24 | 家ごはん

しばし、おいとま

大根の間引き菜。
d0000135_22213333.jpg

いやこれだいぶ前に実家からもらった時の画像で
今日のご飯とは全然関係ないんですけど、
一番上に置く画像って、次の記事書くまでは一番上じゃないですか、
上のバー(スキン)の色とか横の絵と多少は合う色合いの画像を置きたいんですよね。

というのは、今日のご飯、全体的に茶色っぽいから・・

d0000135_2225919.jpg

鶏手羽の照り焼き。
これ、小さい頃、母がよく作ってくれて大好きでした。
あんなに好きだったものが食べられなくなる日が来ようとは。(今は鶏全般ダメ)
というわけで味見もしていません。どうだったんだろう。

そしてその奥の、見た目的にどうなん、と思う一品は。

d0000135_22271678.jpg

昨日のきのこと豚肉のとろみ付き煮物、たくさん作って半分とって置いたので
今日は大根おろしを加えておろし煮にし、青梗菜を添えてみました。
昨日とは一味違ってさっぱりしておいしかったけど、いかんせん見た目が。


・・これらの画像をトップに置く気にはどうしてもなれなくて。
(って、大して普段と変わらないけど)


ああそして。この記事をしばらく一番上に置いておかなければならない悲劇。

週末に掛けて旅に出ますので、ちょっとブログをお休みします。
今回は完全オフラインの旅にしようかと。

次の更新は日曜日になる予定です。

またその頃、遊びに来てくださいね。それまでお元気で・・




▽気に入っていただけたらクリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-10-17 22:40 | 家ごはん

さんまと鶏だんご鍋

急に肌寒いほどの涼しさになったせいか、ちょっと体がだるい・・
さっそく風邪かな?
d0000135_6585053.jpg

でも食欲はある。(笑
ので、残り物のおじやで朝食。
お茶は、コーン茶です。麦茶が飽きてきたので変えてみた。
カフェインが入ってないので、前の会社の先輩が家で作って子供たちに
飲ませていたのを思い出して。ほうじ茶にも似た香ばしさ。

d0000135_713468.jpg

お昼代わりのおやつは、夫に買ってきてもらったケーキ。
何にもないこの町に、この界隈ではちょっと有名なおいしいケーキ屋さんがあるんです。
本とか下着とかは買えないけど、おいしいパンとケーキは買える町なのだ。

コーヒーを入れてもらって・・・夫は料理はしないけど、コーヒーを入れてくれる係。
口にするものを誰かに作ってもらうのって幸せ、と感じる日曜の午後。
お米研ぐのうまいよね~、コーヒーもほんとおいしいよ、きっと料理のセンスあると
思うよ~といろいろおだててみるが、それ以上のことには手を出さぬ潔さ・・・(沈

d0000135_755392.jpg

夕飯は新鮮さんま。
今、脂が程よく乗ってきて、おいしいですねえ・・
目が透明で、口の先と尾の付け根が黄色いの。選んできましたよ。
d0000135_79484.jpg

大原のすだちをぎゅっと絞って・・
そんなに焼き魚とかに「くぅ~」とかならない夫も、うまいねーと唸っていた。

d0000135_78942.jpg
大原で作ったのをもらってきた梅酒。
おっきな氷を入れて・・・ ウマー

あれっ、朝のコーン茶入れた湯のみと
同じじゃん。こういうところがダメだね・・
最近よく、おしゃれ居酒屋で梅酒を
おっきな湯飲み風のタンブラーに
入れてくれるところがあるのを真似して
みたのだが。




肌寒かったので、お汁代わりに、鶏団子鍋も。
d0000135_79849.jpg

さんまとで、ちょっと食べすぎだったかな・・
d0000135_792486.jpg


一日寝たり起きたりして過ごしてみると、あれっ、私ほんとに
風邪だったのか?と非常に疑わしい感じ。
でも雨の日曜日、予定もキャンセルしてのんびりできて貴重な一日とあいなりました。
たまには、じっとしてる休日もいいなあ。




気に入っていただけたら↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ



▽この2つにも参加してます
にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-10-01 07:13 | 家ごはん