夏の汐留ライフ

夏休みシーズンまっさかりですね。
d0000135_7215744.jpg

木々の中からセミの声・・・  (あ、この画像は汐留ではなく家の近所です)

ああ、夏ですなあ。

ふだんの汐留は、オフィスビルばかりで行き帰りの混雑を除けば
静かな大人の町なのですが、シーズンに合わせてイベントが行われると
急ににぎやかになります。

子供の声がたくさん聞こえると、あー なつやすみかあ、と初めて思う。

d0000135_7241812.jpg

日本テレビ前では、毎年「Go! SHIODOMEジャンボリー」と題して
さまざまな夏休みイベントをやってます。お子様向けの企画もいろいろあるようです。

※朝、会社に向かう時にこの看板を見て、夫は
「いいなあ、、、カブトムシになってここに一日貼り付いていたい」
と言ってました。どんだけなんだ。


また、汐留を一本につないでいる地下通路の広いところで
毎年、アートフェスタ「Art 汐留派」というイベントも行われていて
新進気鋭作家の作品の展示と即売もやっていて、帰りに冷やかしたりするのも
また楽し。


これは、カレッタ汐留にある劇団四季劇場で今やっている演目「ウィキッド」の
上演記念イベント。
d0000135_7285718.jpg

テーマカラーのグリーンの光の海。
d0000135_7292154.jpg

中を歩くと、光の波に包まれて、不思議な気分。
クリスマスっぽいですが、グリーンだとまた違う雰囲気。涼しげな色ですね。


そのほかにも、汐留シティセンター前広場では金曜の夜19:00~、
さまざまなジャンルのミュージシャンの生演奏が繰り広げられ、
疲れた大人たちが足を止めてしばし歌声や楽器の音色に酔いしれたりしています。


昼間は東京でも特に暑い、ヒートアイランド現象まっただ中の汐留ですが
カフェ系の充実度はかなり水準高いので、体が火照ったらすぐに休んで
クールダウンできるのも、夏の町歩きには大事な点かも。



花火といい、こういったイベントといい、外で人が集う場面が多いのが夏、ですね。
毎日暑くて嫌になるけど、やっぱり夏は楽しい雰囲気が町にあふれて、好きです。



また参加し始めました。
お気に召されましたら↓クリックで一票をお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2007-08-08 07:36 | 汐留LIFE


<< 地味ごはんと夏の風景 今日はレシピなブログ >>