ありあわせごはん

d0000135_710357.jpg

木曜くらいになると、だんだん買い物が尽きてきて
さびしい感じになってきます・・・って買い物直後でも華やかではないか。

冷蔵庫にぽつんと残ってたかぼちゃと冷凍庫の鶏ささみに「おお~!」と飛びつき
なんとかまた一食しのげそう。

d0000135_7131951.jpg

ささみとねぎの卵とじ。親子丼ふうに。

d0000135_7144067.jpg

小松菜とじゃこの煮浸し。


家の近くに、区で区画して個人に貸し出している共同農園があるのですが
そこで日に日に育って行く野菜を見るのが楽しみ。(あ、空き地以外にも楽しみあった!)

通りからよく見える場所に、オクラが大きく育っているのを見て、
天を向いた大きな刀のようで、面白いな~と思っていたら
昨日の朝、前を通ると、収穫されていて、実がなくなっていました。

うちに面白いカレンダーがあって、ダンナさんの実家から貰ってきたものなんですけど
どこかの工業メーカーのもので、A3の2倍くらいの巨大サイズ。
日付のところに、この日は何の日。どこどこの国では祝日。お日柄はなになに。
とかいろんな情報があって、さらに下にびっしりと、17○○年のこの日に何があった。
とか今月の歴史年表や、「今月の科学者」とか歴史に名を残す人の紹介があったり、
まあ盛りだくさん。

そしてふと8月15日のところを見たら、「今日の花」は、なんと「オクラ」。

区民農園のオクラは、知ってか知らずか、オクラの日に収穫され、おそらく
育てた方の食卓に載ったのでしょう。
野菜を育てる、って、暦に合った生活が出来るんだなあ、と思いました。
私は実家のを貰うばかりで自分は考えたこともないけど・・・

ちなみに、オクラの花言葉は

「恋により身が細る」

だって。

???


ちなみにのちなみに、その巨大カレンダー、裏が方眼紙になっていて
「カレンダーご使用後も活用いただけます」。
笑える。方眼紙つかう場面ないなー今の生活で。



今日の「涼」画像。
d0000135_7253420.jpg

チャラッチャッチャチャチャ~ララ~ ラ~ラ~ (世界の車窓から。しつこい)

マッターホルンやモンテローザを望む、3100mのゴルナーグラート展望台へ行く
ゴルナーグラート登山鉄道。

急な勾配を40分ほどガンガン上り、途中で森林限界を超え、岩肌の山頂へ
連れて行ってくれます。

森林限界をちょうど超えたあたりのところで後ろを振り返ると。
d0000135_7281485.jpg

ツェルマットの町が彼方下方に。


では、お盆weekもお疲れ様でした。
土日お休みの方は今日一日がんばっていきまっしょい。



つれづれなるままの記事、お読みいただきありがとうございます。
気に入っていただけましたら
こちら↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2007-08-17 07:30


<< 今日もお仕事 今日はパスタ >>